2012年1月16日 (月)

Internet Explorer9を試してみたらselectionStartが使えるように



なっていました。ということで、今後はほぼ全てのブラウザーでJavaScriptでカーソルの位置に文字を挿入 その2にアップしたソースが基本的には使えますね。待ってた甲斐がありましたhappy01 これでJavaScriptでブラウザー毎の変更を加える時代は終わりかな♪

追記 リンク先のJavaScriptはInternet Explorer 9の場合XHTMLもしくはHTML5で書かれたページ上でしか動きません。ということで、リンク先のJavaScriptでカーソルの位置に文字を挿入 その2のHTMLのソースをHTML5に手直ししておきました。

2010年2月16日 (火)

IEのJavaScriptでgetElementsByClassNameが使えないがために

getElementsByTagNameとgetAttributeの合わせ技でなんとか問題解決しました。体感できる速度的な差がないからまあいいかな。

2009年4月27日 (月)

音声ファイルのネット上での扱いって

難しいですねえ。先日師匠にMP3ファイルの扱いがうまくいかないので助けてちょーだいと言われて、単に音声ファイルにコントローラを付けて聴けるようにするだけということだったんで何をそんなに苦労しているのかな等と不思議に思ったんですが、実際はけっこうジャングルな領域ですねえ。

objectタグでホイホイだと思っていたらな〜んとWindows版のFirefoxが足を引っ張ってダメ。IE8もChromeもSafariもOperaもみ〜んな動くしFirefoxもMac版はしっかり動くのにこれじゃあねえ。非推奨タグを使わざる得ないのかなあ。

と書いてしまったんですが、訂正しておきます。もしやと思ってネットにアップロードしたらあっさり動きました。Windows版のFirefoxでは恐らくセキュリティ上の仕様の為に単にデスクトップで動かないというだけでした。書く前にチェックしておけば良かったというマヌケな結末でした。「綾瀬はるか おっぱい連発」なていうココログニュースのルビを横目で見ながらチェックしていたバチが... coldsweats01







2007年12月22日 (土)

セレクトメニューのvalueとtext

Internet Explorer 7用にAJAXアプリのインターフェースを手直ししていて、最終的にはけっこうまともに動くじゃないのという結論に至りました。今まで動かなかったのは自分の手抜きとJavaScriptの邪道な書き方が原因だったかと (^^;
どこがいけなかったかというとセレクトメニューの処理でした。Safari、Firefox、Opera、Netscape Navigatorではセレクトメニューで選択した項目を得る時にvalueが設定されてないとvalueと書いても自動的にtextを選んでくれます。例えばshokujiというセレクトメニューの選択された項目を得たい時は、

taberu = document.getElementById('shokuji').value;

だけで

meshi1 = document.getElementById('shokuji').selectedIndex;
taberu = document.getElementById('shokuji').options[meshi1].text;

とやるのと同じ結果が得られます。Internet Explorer 7ではこれは使えず下側の書き方をせねば動きませんでした。Internet Explorer 7の方が他のブラウザに比べて基本に忠実なんですけど、怠け者のわたしにとってはちょっち痛いところだったかと。最初に手を抜くと後々苦しむという典型的な見本ですね。情けない...

それにしてもインターフェースでJavaScriptに頼らざるをえない部分でのInternet Explorer 7の動きはかなり優れていますな。Safari程ではないですが、FirefoxやOperaなんかよりずっと速いですし非常に安定した動きをします。正直見直しました。FirefoxやOperaだとサーバー側から送られてくるデータの量が多いとよくこけるんですが、Internet Explorer 7ではそんなことは全くありませんでした。後はselectionStartとかサポートしてくれたらかなり使えるんだけどな。

2007年11月 9日 (金)

aptanaって有料でしたっけ

Professional Editionが99ドルなんて...Community Editionは一番美味しい部分が削られているし。99ドルも払ってまで使いたいソフトではないし、今後はこのブログで取り上げることもないでしょう。

2007年10月24日 (水)

JavaScriptで選択したテキストをラッピング (修正)

以前に公開したコードに間抜けなミスがありましたので修正しました(過去記事も修正しました)。太字の部分が以前はowariだけになっていました。動かなくて困ってしまった方お許しください。

function wrap(){
var tag1 = '<HOGE>';
var tag2 = '</HOGE>';
var area = document.getElementById('txtarea');
var bun = document.getElementById('txtarea').value;
var nagasa = bun.length;
var hajimari = area.selectionStart;
var owari = area.selectionEnd;
var mae = bun.substr(0, hajimari);
var naka = bun.substr(hajimari, owari-hajimari);
var ushiro = bun.substr(owari, nagasa);
document.getElementById('txtarea').value = mae + tag1 + naka + tag2 + ushiro;
}

2007年10月19日 (金)

ガ〜ン

この前アップしたプログラムのバグに偶然気づいてしまった。もうコードを見るのも嫌なんですけど、仕方がないので直しますか。今日はゆっくり眠りたかったのに...

2007年10月18日 (木)

プログラムは動いたけど...

使い勝手を良くしようとしたら地獄にハマりました。最後の最後で動かない部分が出てきて、途中でチェックをしていなかった為に一からチェックのし直しです。さいあくぅ〜

ちなみに使い勝手はフィンランド語でkäytettävyysと言います。いや、ブログなんかに書き込みをしている場合じゃないですな。ということでサイナラでっさ...

2007年10月16日 (火)

久々にいじって頭が

ついていけません...しかしJavaScriptって速くなって便利になりましたねえ。昔はJavaScript多用しているページは敬遠していましたけど、今はそれほど気を遣わなくても良い感じです。その代わりと言ってはなんですが、Flash多用のページはうんざりですねえ。

2007年10月10日 (水)

Safari 3.0.3βとIE 7とAJAX

Windows側で今修正中のAJAXアプリを試してみました。Safari 3.0.3βとFirefoxでは全く問題なく動いていますが、IE 7は全然だめ。AJAXサポートが云々と言う前にJavaScriptがだめ。おそらくIE用に大幅に書き直さないとだめなんでしょうね。そんな時間はないということでIE 7さん、さようなら。タンペレで長年webデザイナーとして働いている友人と話したら、彼女も今では最初に他のブラウザ用のものを作っておいて後からIE 7用に別途に作ると言うことです。彼女の場合IEは強制ですが、うちの仕事場ではIEなしでもだ〜〜〜〜れも困らないのが幸いです。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック