« Ars TechnicaがTouch Barなしの | トップページ | とうとう年も明けてしまいましたが、 »

2016年11月23日 (水)

今年こそは



もっと更新しようと思っていたのですが、頻繁に更新するようなことが何もありませんでした 正直なところ先日のMacBook Proのアップデートを見てMacに対する興味がなくなってしまいました。ワクワクするようなものが全くないし、これで十分みたいなメーカー側の上から目線が好意持てないですねえ。ということで、わたしもペッテルソンに続いてWindows側に行くことになりそうです。

« Ars TechnicaがTouch Barなしの | トップページ | とうとう年も明けてしまいましたが、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年こそは:

« Ars TechnicaがTouch Barなしの | トップページ | とうとう年も明けてしまいましたが、 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック