« Tom's Hardwareが | トップページ | アリスターが »

2015年12月11日 (金)

先日Tom's Hardwareの



レビューで「RAID 0構成でもシーケンシャルで4000MB/sには遠く届かないんですねえ。」などと書いてしまいましたが、考えてみればM.2自体の限界の方が先でしたね。

RAID 0で3013MB/sというのはPCI Express 3.0の規格通りの転送速度マイナス900MB/s程度なので、それほど悪くはないでしょう。内部接続がもっと速くならないとThunderbolt 3を使ってもこの程度ということですねえ。

IntelのAlpine Ridgeコントローラーを使ったUSB 3.1は一つのポートで16Gb/sみたいですが、こちらの方が興味ありますね。マシン側と接続機器側の双方でAlpine Ridgeを使っていないとダメなんでしょうけど。

« Tom's Hardwareが | トップページ | アリスターが »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先日Tom's Hardwareの:

« Tom's Hardwareが | トップページ | アリスターが »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック