« dataTale(ONNTO)の2.5インチデュアルドライブThunderbolt接続RAIDケースRS-S2Tが | トップページ | SonnetがFusion PCIe Flash Driveを »

2015年7月24日 (金)

見落としていましたが、



Thunderbolt 3 Alpine Ridgeの発表に「Alpine Ridge integrates a USB3.1 (10Gbps) host controller – among the industry’s first to market」と載っていましたね。Intelがこう書いている以上Alpine Ridgeが搭載されたマシンでは何らかの形でUSB3.1が使えるのでしょう。すでにいくつか出ていますが外付けケースはHDDを使う場合USB 3.1接続がメインになっていくでしょうねえ。ASUSのチップでもSSDですがRAID 0でWriteが700 MB/s、Readで800 MB/s程度出るみたいですし、Intel製だったらもう少し良いパフォーマンスが望めるかもしれません。初代Thunderbolt接続の外付けケースはデイジーチェーンが必要な人はいいですが、それ以外の人にはただ高いだけのケースなので買わないほうが良いでしょう。dataTaleのケースはチップといい価格といい最悪のタイミングで出ましたねえ

« dataTale(ONNTO)の2.5インチデュアルドライブThunderbolt接続RAIDケースRS-S2Tが | トップページ | SonnetがFusion PCIe Flash Driveを »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見落としていましたが、:

« dataTale(ONNTO)の2.5インチデュアルドライブThunderbolt接続RAIDケースRS-S2Tが | トップページ | SonnetがFusion PCIe Flash Driveを »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック