« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月28日 (土)

BIOSというメーカーがThunderbolt2・USB 3.0・6GのeSATA



三種の神器を揃えたDVT10T2 RAIDボックスを発表しましたね。10 SATA 7200rpm HDDとありますが、RAID 0で1GB/s (Thunderbolt 2)ではあまり速くないですね。

StorageReview.comがLaCie Rugged RAID 4TBの



レビューを掲載していますね。転送速度はスペックから予想できる範囲ですしアイデアは良いのですけど、HDDを使ったRAIDドライブはやはり持ち歩くもんではないという感じでしょうか。HDDを使ったポータブルドライブは容量が大きければ大きいほどリスクも増えて、壊れた時が怖いでしょ。

2015年3月27日 (金)

東芝から3TB 2.5インチの外付けドライブ



CANVIO CONNECT IIが発売されましたね。バルク品が出るのは早くて秋でしょうね。

2015年3月25日 (水)

2015年モデルのMacBook Airは4Kディスプレイをサポート!



だそうで、Ars Technicaが確認してくれてます。これはやはり買いでしょうかね 出張の嵐が6月には終わりそうなのですけど、それまで我慢できるかなあ...

2015年3月20日 (金)

Ars Technicaが13インチのMacBook ProとAirの



レビューを掲載しています。128GBのフラッシュドライブでこの速度だったら言うことないでしょう。4Kディスプレーの件は気になりますねえ。早く続報が出ないかな。

2015年3月17日 (火)

Ars TechnicaがAppleのUSB 3.1 Gen 1を



説明しています。やはりねという感じですね

2015年3月16日 (月)

Wiredの



THE TRUE* ORIGIN STORY OF THE NEW MACBOOKですが、Macファンの本音を代弁してくれてる感じ? Overpricedというよりか、変なところでケチっているかな。あの薄さに対応するカメラがなかったとか理由はありそうですけど。カメラは秋ぐらいにすぐ変わりそうな気がしますけどね。あれだけ非力なプロセッサーを使ってもバッテリーの持ちがMacBook Airよりも悪いということは、retinaはやはり電気食いなんでしょうねえ。でも11インチのMacBook Airだったら、こっちのほうが良いかな...

2015年3月15日 (日)

もしかして次の15インチのMacBook Proでは



Skylakeのおかげで内蔵ドライブの転送速度は一気に2000 MB/s以上の世界に突入してしまうのでしょうか。そうだとしたらまたAppleの一人勝ち?

M.2 PCIe SSD搭載のAKiTiO Thunder2 Storage-AVが



プレオーダーになっていますね。Writeが1190 MB/sでReadが1352 MB/sなのでこれでもEarly 2015型の13インチのMacBook AirとRetinaMacBook Proの内蔵ドライブの実力を全て使い切れませんけど。価格によっては面白い商品になりそうですね。SSDの出回り具合によってはSSD用の外付けケースは徐々にこういう方向に移行でしょうかね。形状やサイズももっと色々なのが出せそうですし。HDD用ケースの内部接続ははSATA 3.0でここ数年は変更ないでしょう。

BaRe FeatsがEarly 2015型のRetina MacBook Pro 13の



フラッシュドライブの転送速度検証を掲載していますが、凄いですねえ! Aja System Testで16GBのReadがなんと1391 MB/s、Writeが1504 MB/s。今まで高いSSDにお金を注ぎ込んだのは何の為だったのという感じ この転送速度をストレージなどで活かそうと思うとまだ本格的に出てきてさえいないUSB 3.1は完全に遅すぎて、結局Thunderboltしか選択肢はなくなりますね。Thunderbolt 3が出たらまた話は変わりますが、取り敢えず2までの実効転送速度を活かしきれる内蔵ドライブになりました。それにしてもこんなに早くSATA 3.0接続のSSDが遅いと言える日が来るとは思っていませんでした。ほぼ3倍の速度ですもんね。

このブログでも検証用のSSDをそろそろ変えたいなと思っているのですけど、お遊び用には価格がまだまだこなれていないし、携帯用の一時的なバックアップにはもうすでに使っていますが、ファイル保管用の外付けケースには使う気にはなれないです。まだまだHDDのコストパフォーマンスには遠く及ばないですね。

2015年3月14日 (土)

Mac miniですが、



Apple Storeで2TBのFusion Driveを選べるようになっていますね。HDDはやはりSeagateなのでしょうかね。一番高いモデルでしか選べないのはマイナスですね。

2015年3月12日 (木)

今年のMacは必要ない限り



買うのを控えた方が良いでしょうね。2010年頃に出たMacにUSB 3.0が載ってなかったのと同じで、今年のMacには本当のUSB 3.1は搭載されないと思いますので、それが搭載されるのを待った方が良いでしょう。おそらく15インチのMacBook ProにはThunderbolt 3とMacBookと同じCポートの擬似USB 3.1搭載するでしょうけどね。Intelも今年は無理でも来年には搭載してくると思います。このぐらいの速度になってくるとどうでも良いという気もしますけど

アップデートしたMacBook Airですが、



13インチのMacBook Airのフラッシュドライブが2倍速くなったと書いてありましたが、もしかしてSamsung SM951を投入? でもそれだけで2倍も速くなるのでしょうかね。どこかレビューを出してくれませんかね。

お宝さんのブログにBlackmagic Disk Speed Testの結果が掲載されていました。サムスン製のフラッシュを使った13インチは読み書きどちらも1100MB/sオーバー! これは買いですねえ!このブログの検証用に出してくれたのか〜みたいな。んな訳はないですね、はい。

2015年3月10日 (火)

出ましたね!



でも「USB 3.1 Gen 1 (up to 5 Gbps)」ということなのでさようなら。MacBook Airはお遊び用にはますます魅力的になりましたねえ。

2015年3月 4日 (水)

サムスンはこれでNokiaと同じ運命



という気がします。今後シェアを守るにはiPhoneより高機能なものを3分の2から半額ぐらいの価格で毎年バシバシ売るしかないでしょう。そうすると利益がガタ落ちして会社が傾いて、リストラの嵐というパターンの様な気がします。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック