« 久々にネット徘徊していたら | トップページ | AnandTechの創設者Anand Lal Shimpi氏がリタイヤ »

2014年8月31日 (日)

速いだけが能じゃない‼︎ 2.5インチディスク用外付けRAID・JBODケース電力消費検証!



以前から外付けケースの電力消費検証をしようと思っていたのですが、買ったワットチェッカーを友人に貸したら使う前に壊されてしまいずっと放置プレイ状態でした。市販のワットチェッカーはかなりいい加減みたいですが、2〜3年前にこちらの工科大みたいなところが市販のワットチェッカーの正確さをチェックして、なんと一番安いワットチェッカーが最も正確だったという結果がでました。わたしが買ったのはこのワットチェッカーです。今回は電力消費が気になるThunderboltケースを2つ、要外部電源のUSB 3.0ケースを2つの計4つのケースの電力消費を検証してみました。まずはいつも通り検証条件からどうぞ。



電力消費検証環境
• 機種
MacBook Air Mid 2013 (8GB)
• システム
OS X Mavericks (10.9.4)
• 内蔵ドライブ: Apple SSD SM0256F
• 外付けドライブ(HDD):
HGST Travelstar 7K1000 (1000GB, 7200rpm)
東芝 MQ1ABD050 (500GB, 5400rpm)
• 内蔵及び外付けドライブのファイルシステム
内蔵ドライブのFS外付けドライブのFS
HFSX HFSX
• ファイルコピーの環境
File Size: 10.0 GiB(空ファイル) x 1
• 使用ポート(マシン搭載ポート)
Thunderbolt
• 外付けケース:
接続:Thunderbolt
接続:USB 3.0

続きは下のリンクからどうぞ。




使用したHDDは容量1TBで7200rpmのHGST Travelstar 7K1000と容量500GBで5400rpmの東芝 MQ1ABD050です。計測は起動時、アイドル時、内蔵ドライブから外付けドライブへのファイルコピー時、外付け ドライブから内蔵 ドライブへのファイルコピー時の4項目です。 ファイルコピーでは10 GiBの空ファイルをコピーした時の最大消費です。最大と言っても最初以外は数値が上下しないのでほぼ平均と言っても良いでしょう。イエローはベストです。

まずは東芝 MQ1ABD050での検証ですが、2.5インチで5400rpmの割には結構消費しますね。一番消費が少ないRAIDON R2420-B3でも3.5インチシングルドライブのMy Book(アイドル時6W、コピー時はどちらも7W)よりも消費します。Pegasusちゃんは思っていたよりは良かったのですが、それにしても凄すぎcoldsweats01 どのぐらい凄いかと言うと、Mid 2013のMacBook AirでHyper Thredingの4つのコアを100パーセント使っても最大消費が22Wなんです。さすが第一世代のThunderbolt製品coldsweats01 Akitio Neutrino Thunder DuoはUSB 3.0接続ケースに比べるとほんの僅かな差ですから許容できる範囲ではないでしょうか。


外付けケース ドライブ数 HDD 容量 接続 起動 アイドル Int → Ext Ext → Int
Promise Pegasus J4 4     東芝 MQ1ABD050         
(5400rpm)
500  GB Thunderbolt 20W 14W 24W 22W
2 16W 12W 17W 16W
Akitio Neutrino Thunder Duo 11W 11W 13W 12W
OYEN DIGITAL Mini Pro
Dual Drive RAID
USB 3.0 12W 9W 11W 11W
RAIDON R2420-B3 7W 7W 10W 9W

HGST 7K1000を使った検証でもPegasusちゃんは孤高の世界に突入していますcoldsweats01 Mac miniをアイドルで使用しているのと同じぐらいでしょうか。Thunderboltは搭載しているけどUSBは2.0という過渡期の2011年型のMac miniでの計測ですが、フルパワーにすると42WでPegasusちゃんよりも電気食いですけど、アイドルはPegasusちゃんとどっこいです。7K1000は7200rpmで倍の容量だけあってやはりちょこっとだけ電気を多めに消費しますね。でもドライブ一つにつき30 MiB/sの速度差、倍の容量を考えるとこの差は許容範囲ではないでしょうか。3.5インチのドライブはシングルだったら電力消費を考えると2.5インチのRAIDよりはオススメですね。でも転送速度は良くて150 MiB/s程度でしょう。転送速度が200 MiB/sを超えるようなドライブはもっと電力消費が激しいでしょうねえ。今後はまとめページにも電力消費検証の結果を反映させていきたいと思っています。


外付けケース ドライブ数 HDD 容量 接続 起動 アイドル Int → Ext Ext → Int
Promise Pegasus J4 4 HGST Travelstar 7K1000
(7200rpm)
1000 GB Thunderbolt 22W 16W 25W 26W
2 18W 13W 17W 18W
Akitio Neutrino Thunder Duo 17W 8W 13W 14W
OYEN DIGITAL Mini Pro
Dual Drive RAID
USB 3.0 16W 7W 12W 12W
RAIDON R2420-B3 10W 6W 11W 11W

« 久々にネット徘徊していたら | トップページ | AnandTechの創設者Anand Lal Shimpi氏がリタイヤ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80038/57232156

この記事へのトラックバック一覧です: 速いだけが能じゃない‼︎ 2.5インチディスク用外付けRAID・JBODケース電力消費検証!:

« 久々にネット徘徊していたら | トップページ | AnandTechの創設者Anand Lal Shimpi氏がリタイヤ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック