« 久しぶりに | トップページ | StorageReview.comがLittle Big Disk Thunderbolt 2のレビューを »

2014年3月 3日 (月)

ウクライナの情勢ですが



これ下手すると大三次世界大戦になりかねないような気がします。おそらくクリムをロシアに占領される程度ではウクライナがいくら軍事的支援を要請してもアメリカもNATOも手を出さない気がしますね。実際既に重要地点はロシアに占拠された状態ですし。占拠が血を流さずに行われただけでも良しとすべきでしょう。ロシアもそこら辺を引き際と見ているのではないでしょうか。ウクライナが下手にクリムを奪回しようなんてするとロシアも意地でも譲れないから間違いなく一気に攻め込んでNATOやアメリカが介入する前の短期決戦を図るでしょうね。万が一NATOやアメリカが介入してしまった場合はもう大戦になって周りの国は巻き込まれる可能性があると思います。ここで中国辺りが変なことを考えないと良いですけどね。例えばクリムの占拠を容認する代わりに自分たちが尖閣に手を出しても口を出すなみたいな。あの国だったら十分あり得ることだと思います。

仮にアメリカやEUが経済制裁を実施した場合、日本は追従せざるを得なくなるでしょうから北方領土問題の解決はとかは忘れた方がいいでしょうねえ。

« 久しぶりに | トップページ | StorageReview.comがLittle Big Disk Thunderbolt 2のレビューを »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナの情勢ですが:

« 久しぶりに | トップページ | StorageReview.comがLittle Big Disk Thunderbolt 2のレビューを »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック