« 今までは自分も人を犬のように処刑してきたんでしょうから | トップページ | BarReFeatsがLate 2013 Retina MacBook ProとLate 2013 iMacで興味深いThunderboltの転送速度検証を »

2013年12月16日 (月)

先日お伝えしたFirmTekのThunderbolt接続PCIe拡張シャーシですが、



空のが199.95ドル、Q6GeSATAカードをバンドルしたものが329.95ドルですね。空のはこの手の製品としては比較的安いのでしょうかね? これまでに出ているFirmTekのeSATA製品をThunderbolt経由でMacに繋ぐ製品ですが、次はThunderbolt接続の外付けドライブケースを出してほしいですね。

« 今までは自分も人を犬のように処刑してきたんでしょうから | トップページ | BarReFeatsがLate 2013 Retina MacBook ProとLate 2013 iMacで興味深いThunderboltの転送速度検証を »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先日お伝えしたFirmTekのThunderbolt接続PCIe拡張シャーシですが、:

« 今までは自分も人を犬のように処刑してきたんでしょうから | トップページ | BarReFeatsがLate 2013 Retina MacBook ProとLate 2013 iMacで興味深いThunderboltの転送速度検証を »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック