« 先日お伝えしたBaRe FeatsのPegasus2 R4の転送速度検証ですが、 | トップページ | BaReFeatsが新型Mac Proの一番遅いのとLate 2013モデルのiMacの最も速いのを対決させていますが、 »

2013年12月30日 (月)

しつこくBaRe FeatsのPegasus2の転送速度検証のことですが、



なんとなく見たことがあるような数値だなと思っていたら、Akitioのこちらのページに掲載されている結果がちょっと遅いですけどあまり変わらないからでした。Akitioって本当に検証したのでしょうね。信じてなくてゴメンナサイ 今出回っているSATA 3.0接続のSSDの転送速度を変換効率等を考慮して300 MB/sと仮定すると、RAID 0で8個ぐらい使わないとThunderbolt 2の限界に近い速度は出せないのかな。そうすると速度だけ追求するのだったらThunderbolt 2をサポートしたThunderbolt拡張ケースを買ってPCIe接続のSSDを入れた方が安く上がる可能性が大ですね。

« 先日お伝えしたBaRe FeatsのPegasus2 R4の転送速度検証ですが、 | トップページ | BaReFeatsが新型Mac Proの一番遅いのとLate 2013モデルのiMacの最も速いのを対決させていますが、 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しつこくBaRe FeatsのPegasus2の転送速度検証のことですが、:

« 先日お伝えしたBaRe FeatsのPegasus2 R4の転送速度検証ですが、 | トップページ | BaReFeatsが新型Mac Proの一番遅いのとLate 2013モデルのiMacの最も速いのを対決させていますが、 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック