« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月29日 (日)

ArsTechnicaがLate 2013型iMacのレビューを



掲載しています。Iris Pro 5200は凄いですね。というか、Intelもやっとこのレベルまで来ましたね。RetinaディスプレイのMacBook Proがどうなるのか楽しみです 

2013年9月26日 (木)

DeLOCKのThunderboltケースが



ドイツで140ユーロちょいで売られていますけど、Thunderboltをちょっとでも使ったことがある人は誰も買わないでしょう。やはり2.5インチシングルドライブ用なのにバスパワーで動かないというのはただのeSATAと変わらないし、高いだけで何もメリットがないんですよね。15ミリ厚のドライブをサポートしているので2TBのドライブまで入るのですが、USB 3.0のRAIDケースが7200rpmのドライブ二つ入れてもバスパワーで動くこと考えたら全然美味しくないですしね。ということで物欲は全くそそられませんでした...

Pegasus J4でHGST Travelstar 7K1000を四つ使って



500 MB/sの壁を突破できたと知り合いから連絡がありました。やっぱりそうなんですね Readで510 MB/s弱だったそうです。ということは、単純に130 MB/s × 4は520 MB/sなので10 MB/s前後のロスしかないということになります。素晴らしい 速さをちょっと落として5K1500を四つ使えば6TBですしなかなか魅力があります。もうちょっと安くなったら買おうかな...

ArsTechnicaによると全てのLate 2013型iMacには



PCIeスロットがついているそうです。OWCあたりからそのうちキットが出そうですね。これはMac miniにも期待できるかな?

2013年9月25日 (水)

iMacいきなりきましたねえ



PCIe接続フラッシュドライブは27インチモデルではテラバイトのドライブを選べるんですね。メモリーは32ギガバイトまで搭載できるし、これだったらある程度安いMac Proとして使えるのでは。Thunderboltが今のチップのままということは、来月出そうなMacBook ProもThunderbolt 2にはならないのかな。

2013年9月23日 (月)

ONNTOのRS-S2TJは



ヨーロッパでは半額セールみたいですねえ。在庫一掃かな?Thunderbolt接続のRS-S2Tはまだ出てないし、このままフェードアウトしてしまうのでしょうかね。

2013年9月21日 (土)

Mac Performance GuideがPromise Pegasus J4の



レビュー兼ベンチの結果をアップしていました。さすがにSSD四つのRAID 0ではReadで900 MB/s近い凄まじい速さなのですけど、現状では効率という面で?マークですね。シングルドライブのReadで500 MB/s以上なので、四つSSDを使っても転送速度アップは400 MB/sにも及ばなわけで、投資に対する見返りが非常に少ないと思います。これだったら性能の良いSSDを二つをAkitioのNeutrino Thunder Duoにでも入れた方がコストパフォーマンスが良いと思うんですよね。ただNeutrino Thunder Duoを二つ買うよりはコストパフォーマンスは良いでしょうけど。

と、ここまでは今の製品でのことですが、来年Thunderbolt 2に切り替わるとPegasus J4が再び輝きを取り戻すかもしれません。というのはPegasus J4の場合今あるSATA 3.0内部接続を使ってThunderboltチップだけThunderbolt 2に切り替えてコストを低く抑えてもThunderbolt 2にする意味がある製品だからです。今は900 MB/s近いところで頭打ちの状態かもしれませんが、Thunderbolt 2になれば余裕で今のThunderboltの限界の1212 MB/sを突破するでしょう。四つドライブが入りますし、単純にSATA 3.0 x 4でSSD四つをRAID 0にしたとすればロスも考慮したとしても2000 MB/s近くは出るのではないでしょうか。二つのドライブしか入らないNeutrino Thunder Duoではどう頑張っても内部接続を変更しない限りは今のThunderboltの限界も突破できないでしょうし、大幅な変更を加えない限りThunderbolt 2にするだけ無駄とも言えます。ということで、Thunderbolt 2が広まってくると外付けケースの構成にも影響は必至ですねえ。とは言え今でもThunderboltの意味が全くない製品もありますし、Thunderbolt 2になってもそういうのは出てくるでしょうけど。こういう製品はThunderboltのコストを下げてくれていると感謝しなくてはいけないのでしょうかね

追記 LaCie 5biとPromise Pegasus J4とWestern Digital VelociRaptor Duoを比較したレビューもこちらにありました!内蔵ドライブがHDDというのが面白いです。LaCieはSeagate製の3.5インチ4テラバイトのHDDが五つ、Promiseは2.5インチ5400rpmで500 GBのドライブ(MQ01ABD050)が四つ、Western Digitalは言わずもがな10000rpmで1TBの VelociRaptorが二つ。

追記2 先日Pegasus J4(500 GB, 5400rpm x 4)を買ったのでこちらに転送速度検証結果をアップしておきました

次に購入を予定しているThunderbolt製品ですが、



Sonnet Echo 15 Dockを考えていたのですけど、Thunderbolt 2への移行が思っていたよりも早そうなので、今年はもう買うのやめようかなと思っています。来年同じ価格でThunderbolt 2の製品が出るとしたら今は買い控えした方が良いので。外付けケースにしてもAkitioのNeutrino Thunder Duoで検証的な興味は満たされてしまいましたし、今のところは今年はコスパに優れたHDDとSSDを買っておしまいにしようかなという感じです。

USB 3.1の将来は暗い?



この記事を読むとそう感じてしまいますねえ。今でさえ混沌としているのに3.1もこんなんだったらまともに動く製品は出てくるのかなと疑ってしまいます。全てを3.1以降に出たもので統一するならコストもそれほど低くならないでしょうし。USB 3.1が発表された時はヤバいなと思いましたけど、Thunderbolt陣営は安定稼働する製品さえ供給していれば喰われることないかもしれませんね。

2013年9月20日 (金)

iOS 7は気に入りました〜♪



この調子でOS X Mavericksも仕上げてくれると良いのですけど。

2013年9月18日 (水)

BaReFeatsがMac miniにHGST 5K1500を



二つ搭載してベンチテストを行っています。やっぱりイマイチ速くないですねえ...

2013年9月17日 (火)

Thunderbolt 2は



こちらのニュースを見ていると来年中には今のThunderboltとすっかり入れ替わってしまいそうな勢いですねえ。これはオープンでない規格でIntelが力を入れているからであって、USB 3.1には絶対無理でしょうねえ。

2.5インチSATAディスク用USB 3.0&Thunderbolt接続デュアルドライブ外付けケース特集



まとめページは少しごっつくなりすぎて見づらいみたいです ということで、最近メールなんかでの問い合わせが多かったUSB 3.0接続デュアルドライブケースとおまけのThunderbolt接続ケースを抜き出して購入時のご参考になればと思い表にしてみました。表は下のリンクからどうぞ。

続きを読む "2.5インチSATAディスク用USB 3.0&Thunderbolt接続デュアルドライブ外付けケース特集" »

2013年9月16日 (月)

秋葉館のNeutrino Thunder Duoの製品情報を



見ていて気がついたのですが、このページに掲載されている製品は全て個別に実証済みの転送速度データを掲載している上に、中に何を使っているかも書いてあって凄く好感の持てる広告ですね。これだったらユーザーが理論上の転送速度とかに惑わされることは全くないでしょう。素晴らしいと思います。

で、さすが秋葉館、すでに東芝のMQ01ABB200やHGSTのTravelstar 5K1500を入れたThunder Duoのバリエーションがあったんですねえ。RAID 0にしたらどのぐらい出るかなと思っていたので転送速度データ助かりました〜♪

2013年9月15日 (日)

AkitioのNeutrino Thunder DuoとNeutrino Thunderbolt Editionを使って



120 GB × 3(MZ-7PC128 × 2、Intel 330 × 1)のRAID 0のアレイを作って転送速度を検証してみましたが、AJA System Testの結果はWriteが693.7 MiB/s、Readが797.9 MiB/sで、ファイルコピーは内蔵から外付けへが706.2 MiB/s、外付けから内蔵屁が699.3 MiB/sでした。これでもう少し速いSSDを使ったら少なくともAJA System Testで800 MiB/sの壁は突破できそうですねえ。ファイルコピーは内蔵ドライブの限界が700 MiB/s辺りなのでこのままでは800 MiB/sの壁は突破できないでしょう。Thunder Duoを二つ使って速いSSDを入れてRAID 0のアレイを作ったら900 MiB/s突破も可能かもしれませんね。

Akitio Neutrino Thunder Duoのレビューを



まとめページにアップしておきました。転送速度も転送速度比較ページにアップしておきました。

転送速度検証 AKiTiO Neutrino Thunder Duo



やっとThunderbolt外付けケースで検証することができました。今までのは邪道なアダプターだったり外道な外付けドライブだったり。今回は正真正銘の外付けケースです。

Neutrino Thunder DuoはJBODケースなのでシングルドライブでの速さも検証してみました。で、ただの検証ではつまらないので、UASPモード対応のUSB 3.0接続ケースのCENTURY 1分BOXを比較相手として登場させてみました。デュアルドライブでの検証はどちらもソフトウェアRAIDで行っていますが、CENTURY 1分BOXはUSB 3.0ポートを二つ使用しています。まずはいつも通り検証環境からどうぞ。


転送速度検証環境
• 機種
MacBook Air Mid 2013 (8GB)
• システム
Mac OS X Mountain Lion (10.8.5)
• 内蔵ドライブ: Apple SSD SM0256F
• 外付けドライブ:
HDD: HGST Travelstar 7K1000 x 2
SSD 1: Samsung 830 Series (128 GB) MZ-7PC128 x 2
SSD 2: Intel 330 Series (128 GB) x 1
• 内蔵及び外付けドライブのファイルシステム
内蔵ドライブのFS外付けドライブのFS
HFSX HFSX
• AJA System Testの環境:
File Size: 8.0 GB (= GiB), Video Frame Size: 2048x1556 10-bit RGB
• ファイルコピーの環境
File Size: 10.0 GiB(空ファイル) x 1
• 使用ポート(マシン搭載ポート)
Thunderbolt
USB 3.0
• 外付けケース:
Thunderbolt
USB 3.0

続きは下のリンクからどうぞ。

続きを読む "転送速度検証 AKiTiO Neutrino Thunder Duo" »

2013年9月14日 (土)

仕事を上がってゆっくりウィークエンドを楽しもうと思っていたら、



事務のオバはんが小走りにやってきました。

「デブちゃん。あなた今日は雷警報が出ているの知っているの?」

「ええ、知っていますけど。もう16時だし今日は落ちないでしょう。」

「それでも危ないからこの携帯用避雷針を持っていった方がいいわよ。」

オバはんはなんか見たことのあるようなケーブルを持っていました。

「この先っちょを摘んで持っていると大丈夫みたいよ。」

「どれどれこの先っちょですね?」

Plug

ビリビリ〜〜〜〜〜!!

ア〜〜〜〜ぢぬ〜〜〜〜ダズゲデ〜〜〜〜!

「きゃははははは!まさかこんなに簡単に引っかかるなんて!気持ちいい?」

オバはんは口が耳まで裂けて笑っていました。強烈な電気ショックにやられつつも

アグマ〜〜!悪魔〜〜!」

と叫んだところで目が覚めました....................................

が、目の前にはやはり事務のオバはんが立っていました。

「デブちゃんうなされていたみたいだけど大丈夫?」

オバはんは訝しそうな目つきでわたしのことを見ると

「これね先程届いたわよ。」

そこには...............

続きは下のリンクからどうぞ

続きを読む "仕事を上がってゆっくりウィークエンドを楽しもうと思っていたら、" »

2013年9月12日 (木)

雷警報が出て



明日か明後日にはこのブログに落ちるみたいです でも落ちなかったら落ち込みますねえ...

市場は正直ですねえ。iPhone 5Cは高すぎでしょう



内容的にではなくて、位置づけ的にですが。わたしもドイツのApple Storeの価格を見てビックリしました。iPhone 5のユーザーに気を遣ってあの価格になったのか、あの内容ではあれ以上落とせないのか。5Sより100ユーロ安いだけですから一般的なイメージの廉価版とは言いがたいですよね。最低200ユーロ、できたら300ユーロぐらいの価格差が欲しかったですよね。でもこれで売れたらAppleのブランド力は凄いですけど。中国市場?どうせ本物を買う人は少ないんだからどうでもいいでしょう

HGSTのTravelstarは



5K1000を試した時にがっかりしてもう買う気がなかったのですが、7K1000で見直しました。まだどのぐらい耐久性があるのかわからないのでその辺りは何とも言えませんが、他は完全に高得点での合格点です。もちろんこれは外付けドライブとしてでの話で、内蔵はとしては旧型のMac miniとかに使う以外は考えつかないですねえ...気軽に持ち運びできてバスパワーで動くケースが必要な方には7K1000を二つCineRAID Home CR-212 USB 3.0に入れて使うのが今一番のおススメです。あとは耐久性がWD7500BPKT並だと良いのですが...

2013年9月11日 (水)

iPhone 5Cが出ましたね



あのケースはネタでしょうか

DoCoMoキマしたね

iWorkとiPhotoとiMovieが



付いてくるのかあ。Macにも付けてほしいですね。

iOS 7は18日なんですねえ...



来週末だと思っていたのに...

2013年9月10日 (火)

台湾のSilicon Powerが業界最軽量のThunderbolt対応SSDを



発表したみたいです。こういうのがどんどん出て安くなると良いのですけど、ならないでしょうしあまり売れないでしょうねえ。今までも試作品を展示したメーカーは多いですが、製品発売まで漕ぎ着けるのは本当に僅かですから頑張って欲しいものです。

さてと、今日は何が出るのでしょう?



廉価版のiPhoneが出るとして、どのぐらい廉価なのでしょうね。今のスマートフォンはどれ買っても機能的には大差ないから安いのが良さそうだったら試してみても良いんですけどね。あからさまにボロかったらイヤですけど

2013年9月 9日 (月)

朝日新聞が東京落選と



ツイートしていたらしい(爆)粗捜し専門新聞が落選を待ち構えていてことばがわからないから墓穴を掘ったという感じでしょうか?朝日新聞はここ数年記事のヒドい内容と言いイタすぎるサービスと言い個人的な最低基準を大幅に下回っているのでたま〜〜〜にどこかでリンクされている記事に目を通すぐらいです。

2013年9月 7日 (土)

ドコモがiPhoneを売るんですか?



ということはサムスンの業績が日本では一気に落ち込むのかな...株持っている人ははやく売っぱらった方が良いかもしれませんね

「続けていきたい。」ではなくて



もっと謙虚なことばを聞きたかったですね。相手に攻め込まれていないのに...強いとことやったらまたやられそう...

HGST Travelstar 5K1500のレビューを



見つけました。性能的にはもうちょっと期待していたのですけどね。このブログ的に意味のあるシーケンシャルがイマイチですねえ。こんなものなのかな。これだったらToshibaのMQ01ABD150の方が厚みはあるけど速いかも...当面は7K1000でいきますか。

ちょっとした噂話を聞いたのですが、



AkitioのNeutrino Thunder D3はThunder Duoより100ドルぐらい安いらしいです。デイジーチェーンができない端末用チップが安いからなのでしょうかね。出たら人柱報告を待ちますか。USB 3.0がTaurus Mini Super-S3 並に遅かったら買いたくないかも...

2013年9月 4日 (水)

MacworldがG-TechnologyのG-Dockのレビューを



掲載しています。これ高品質でなかなか良さそうな製品ですし価格も悪くないと思いますが、実際に使う場面を考えるとけっこうなジレンマに陥るのではないでしょうか。レビューのConsに「Can't use drives as portable devices if configured as RAID 0 or RAID 1 in dock」とありますが、これが全てを物語っていると思います。Thunderboltの速さを活かそうと思うとポータブルドライブとしては使えなくなりますし、ポータブルドライブとして使おうと思えばThunderboltの速さは全く活かせないですし...で、RAID 0にすれば速いことは速いですが、Writeでほんの10 MB/s程度遅いだけのCineRAID Home CR-212 USB 3.0が20ドルぐらいで手に入ることを考えると(Travelstar 7K1000を二つ買ったとしても全部で200ドル程度)う〜んとうなってしまいますねえ

2013年9月 3日 (火)

Nokiaが携帯電話事業をMicrosoftに売却するみたいです!



こちらをご参照ください。今の社長になってからそうなるんじゃないかなと思っていましたが、やっぱりなってしまいましたね。これで会社はフィンランドから米国に行ってしまうのでしょうかね?

2013年9月 2日 (月)

ASCII.jpの「ロードマップでわかる!当世プロセッサー事情」にThunderbolt 2が



登場! 記事の中の『消費電力や価格が課題 Thunderboltの普及はなかなか厳しい?』という部分を読むと先行きあまり明るくないですね...個人的にはIntelしかチップを作っていないことにはUSB 3.0と違って高度な質が確保されるという利点もあると思いますが、もし対応製品の製造にロイヤリティーが発生しているのだったらFirewireと同じ道を歩んで将来は暗いでしょうねえ...

あと消費電力が大きいとのことですが、今のチップでどのぐらいなのでしょうね。前にも書きましたが、この消費電力がONNTOのRS-S2TみたいなポータブルのThunderboltRAIDケースを発売する上での障害なのかもしれません。USB 3.0接続の2.5インチドライブ用RAIDケースCineRAIDなんかはテラバイトの7200rpmのドライブ二つでも大丈夫ですし、OWC Mercury Elite-AL Pro Dual miniみたいな電気大食いのケースでもThunderboltポートにつけたFirewireアダプター越しにバスパワーで動きます。ですから同じいことがThunderbolt接続のケースではできないということになると、よほどの大食いなのでしょうね。

続きを読む "ASCII.jpの「ロードマップでわかる!当世プロセッサー事情」にThunderbolt 2が" »

2013年9月 1日 (日)

「面白くない、日本選手に破ってほしい」だそうですが、



やはりこの国際化の時代にこういう狭い了見の人にはWBCの監督にはなってほしくないですねえ。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック