« Akitio Neutrino Thunder Duoのレビューを | トップページ | 秋葉館のNeutrino Thunder Duoの製品情報を »

2013年9月15日 (日)

AkitioのNeutrino Thunder DuoとNeutrino Thunderbolt Editionを使って



120 GB × 3(MZ-7PC128 × 2、Intel 330 × 1)のRAID 0のアレイを作って転送速度を検証してみましたが、AJA System Testの結果はWriteが693.7 MiB/s、Readが797.9 MiB/sで、ファイルコピーは内蔵から外付けへが706.2 MiB/s、外付けから内蔵屁が699.3 MiB/sでした。これでもう少し速いSSDを使ったら少なくともAJA System Testで800 MiB/sの壁は突破できそうですねえ。ファイルコピーは内蔵ドライブの限界が700 MiB/s辺りなのでこのままでは800 MiB/sの壁は突破できないでしょう。Thunder Duoを二つ使って速いSSDを入れてRAID 0のアレイを作ったら900 MiB/s突破も可能かもしれませんね。

« Akitio Neutrino Thunder Duoのレビューを | トップページ | 秋葉館のNeutrino Thunder Duoの製品情報を »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AkitioのNeutrino Thunder DuoとNeutrino Thunderbolt Editionを使って:

« Akitio Neutrino Thunder Duoのレビューを | トップページ | 秋葉館のNeutrino Thunder Duoの製品情報を »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック