« tom's HARDWAREでもの凄い規模のThunderboltの検証を | トップページ | BaRe FeatsがThunderboltとUSB 3.0の転送速度対決検証を »

2013年3月23日 (土)

ONNTO RS-S2TJの転送速度データを



2.5インチSATAディスク用外付けケースのまとめのページとAJA System Testとファイルコピーによる2.5インチSATAディスク用eSATA & USB 3.0 & Thunderbolt外付けケース転送速度比較検証 (マシン内蔵ドライブSSD版)の方にアップしておきました。 RS-S2TJは1号が壊れて買うことはないと思っていたのですが、知り合いから安く売ってもらいました。RAIDケースにしては遅いですね。個人的にはスタイルが良いし、手軽に持ち運べるのでそこが気に入っていますが、SSDとHDDで転送速度に全くと言っていい程差がないのはいただけません。転送速度が重要な方は他のRAIDケースにした方が良いでしょう。

« tom's HARDWAREでもの凄い規模のThunderboltの検証を | トップページ | BaRe FeatsがThunderboltとUSB 3.0の転送速度対決検証を »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ONNTO RS-S2TJの転送速度データを:

« tom's HARDWAREでもの凄い規模のThunderboltの検証を | トップページ | BaRe FeatsがThunderboltとUSB 3.0の転送速度対決検証を »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック