« 先日から試していたZEVOのZFSですが、 | トップページ | 1TBのSSDを搭載したLaCie Little Big Disk Thunderboltのレビューが »

2012年11月26日 (月)

例のこのBlogにはとても書けないものを大量に編集している方ですが、



先ほどまた少し話ができたので仕事で使うマシン構成とか訊いてみたら、細かいことは何も教えてくれませんでしたが(一応企業秘密らしいです)、SSD内蔵ドライブでRAIDを組んでやっているというのは教えてくれました。想像した通り1000 MiB/s以上の読み出し速度の世界だそうで、外付けドライブでは遅すぎるので編集する時には使わないで完全に倉庫だそうです。なるへそThunderboltの話をしたら憐憫の目で見られる訳ですねえ。今日もなんか1000 MiB/sがどうしたのっていう顔をしていましたし...

こういう話を聞くと今の自分が満足している300〜400 MiB/sの世界がスゴーく遅く感じてしまいます。1000 MiB/s突破の世界を体験してみたいかも 1年前は100 MiB/s前後で満足していたのに、なんかこの半年で転送速度の感覚が完全に麻痺してしまった気がします。ということで午後のカフェから更新...

« 先日から試していたZEVOのZFSですが、 | トップページ | 1TBのSSDを搭載したLaCie Little Big Disk Thunderboltのレビューが »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 先日から試していたZEVOのZFSですが、 | トップページ | 1TBのSSDを搭載したLaCie Little Big Disk Thunderboltのレビューが »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック