« ars technicaがFusion Driveのサービストレーニング用の書類を | トップページ | BareFeatsがLate 2012 Mac miniのFusion Driveと »

2012年11月 8日 (木)

東芝から2.5インチで1.5テラバイトのHDDが



出たんですね 12.7ミリかあ。OWCやinXtronのケースには入りそうですね。内蔵ドライブとして使うならMac mini用かな。もうノートブックはSSDで良いでしょう。

追記 ショップの広告とか見ると日本も海外も12.5ミリ厚になっていますね。5400rpmなんでしょうけど1.5テラバイトが出たということは、そろそろ7200rpmでテラバイトのドライブが出ても不思議ではないですねえ。

追記2 ebayにも出ていますけど、91,45 ユーロということですからかなり安いです。個人的にはこれでWDのGreenを買う必要はなくなりました。

« ars technicaがFusion Driveのサービストレーニング用の書類を | トップページ | BareFeatsがLate 2012 Mac miniのFusion Driveと »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東芝から2.5インチで1.5テラバイトのHDDが:

« ars technicaがFusion Driveのサービストレーニング用の書類を | トップページ | BareFeatsがLate 2012 Mac miniのFusion Driveと »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック