« 宮﨑あおいさんのフィンランド語のCM | トップページ | Thunderboltケーブルが通常の半額に近い価格で大量に出回っていたので »

2012年9月10日 (月)

久々のおバカちゃん企画でThunderboltと







USB 3.0のキマイラという実用度ゼロの組み合わせでソフトウェアRAIDの0を作ってみましたが、先日のUSB 3.0 x 2に比べてあまり速度アップはしませんでしたねえ。例のサムスンの128GBのSSDを使いました。検証というほどでもないので、こちらにアップしておきます。

AJA System TestはReadで500 MiB/sを突破しました


AJA System Test
WriteRead
453.1 MiB/s513.9 MiB/s




が、ファイルコピーでは残念ながら500 MiB/sの壁を突破できませんでした。それでもUSB 3.0 x 2に比べると速いですけど、思ったよりUSB 3.0が足を引っ張っているのかなあ...





File copy
Int → ExtExt → Int
464.1 MiB/s487.6 MiB/s




« 宮﨑あおいさんのフィンランド語のCM | トップページ | Thunderboltケーブルが通常の半額に近い価格で大量に出回っていたので »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々のおバカちゃん企画でThunderboltと:

« 宮﨑あおいさんのフィンランド語のCM | トップページ | Thunderboltケーブルが通常の半額に近い価格で大量に出回っていたので »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック