« スポーツの試合で未だに旭日旗を振るようなバカな日本人が | トップページ | AnandTechがThunderbolt接続ドライブのPromise Pegasus J2の »

2012年9月 3日 (月)

検証 外付けケースとそれに使用するハードディスクに相性はあるのか?



「相性」ということばはコンピューターにあまり似つかわしくないと個人的には思うのですが、実際にはこの非常に曖昧な「相性」ということば以外で表現できないことがコンピューターを使っていると結構あると思います。今回の検証のテーマもそんな感じです。

事の切っ掛けですが、最近750GBのScorpio Black(WD7500BPKT)の価格がぐっと下がったので、速さが必要とされる巨大ファイル用RAIDケースでこれまで使ってきたSamsungのSpinpoint MP4をScorpio Blackに総入れ替えしようと計画しました。試験運用も兼ねてScorpio Blackで軽くテストをしてみたら「あれれ〜?」というような結果でした。ということで早速「外付けケースとそれに使用するハードディスクに相性はあるのか」を検証です。

転送速度検証環境
• 機種
MacBook Air Mid2012 (4GB)
• システム
Mac OS X Mountain Lion (10.8.1)
• 内蔵ドライブ: Apple SSD TS128E
• 外付けドライブ:Samsung Spinpoint MP4 HM640JJ, Western Digital WD7500BPKT
• 内蔵及び外付けドライブのファイルシステム
内蔵ドライブのFS外付けドライブのFS
HFSXHFSX
• AJA System Testの環境:
File Size: 8.0 GB (= GiB), Video Frame Size: 2048x1556 10-bit RGB
• ファイルコピーの環境
File Size: 10.0 GiB(空ファイル) x 1
• 使用ポート & 外付けケース:
Thunderbolt
USB 3.0


結果は下のリンクから続きをどうぞ。

え〜、最初にドライブ単体での実力を検証です。Mac環境で最速のはずのThunderboltを使用しました。RAIDケースに使うという事でどちらのHDDも二つ用意して検証しました。まずはAJA System Testの結果です。最速は赤字にイエローの背景です。

外付けドライブ使用ポートAJA System Test
WriteRead
Samsung Spinpoint MP4 640GB (HM640JJ) No. 1Thunderbolt110.0 MiB/s104.7 MiB/s
Samsung Spinpoint MP4 640GB (HM640JJ) No. 2111.6 MiB/s111.7 MiB/s
Western Digital Scorpio Black 750GB (WD7500BPKT) No. 1129.5 MiB/s130.7 MiB/s
Western Digital Scorpio Black 750GB (WD7500BPKT) No. 2126.3 MiB/s128.2 MiB/s

続けてファイルコピーでの結果もどうぞ。

外付けドライブ使用ポートFile copy
Int → ExtExt → Int
Samsung Spinpoint MP4 640GB (HM640JJ) No. 1Thunderbolt106.7 MiB/s103.4 MiB/s
Samsung Spinpoint MP4 640GB (HM640JJ) No. 2105.3 MiB/s111.3 MiB/s
Western Digital Scorpio Black 750GB (WD7500BPKT) No. 1129.6 MiB/s131.2 MiB/s
Western Digital Scorpio Black 750GB (WD7500BPKT) No. 2128.0 MiB/s128.0 MiB/s

こうしてシングルドライブの実力を見ると、Scorpio Blackはやはり段違いの性能ですねえhappy01 と、ここまでは予想通りの結果です。わたしもこういう結果をもとにSpinpoint MP4からWD7500BPKTへの移行を考えました。シングルドライブでこれだけ速ければ、RAIDだったらもっと凄いだろうと思ったわけです。で、RAIDケースに入れての計測ですが.........................................................................................................................................まずはAJA System Testの結果をどうぞ。
外付けドライブ使用ポートドライブ数RAID設定AJA System Test
WriteRead
Samsung Spinpoint MP4 640GB (HM640JJ)USB 3.020207.0 MiB/s201.7 MiB/s
Western Digital Scorpio Black 750GB (WD7500BPKT)199.5 MiB/s195.5 MiB/s

Scorpio Black惨敗...で、ファイルコピーの結果ですが、

外付けドライブ使用ポートドライブ数RAID設定File copy
Int → ExtExt → Int
Samsung Spinpoint MP4 640GB (HM640JJ)USB 3.020209.0 MiB/s200.8 MiB/s
Western Digital Scorpio Black 750GB (WD7500BPKT)196.9 MiB/s182.9 MiB/s

やはりScorpio Black惨敗。何度やっても同じ結果です。Scorpio Blackに関してはeSATAのRAIDケースでも試してみたのですが、どれもSamsung MP4の結果に及ばず惨敗。ところがeSATAのシングルドライブケースで試すとThunderboltと同じで相変わらずの爆速、MP4では全く相手になりません。

本当は何らかの原因があってRAIDケースでは実力を発揮できないのでしょうが、ユーザーが知る必要もないことだと思います。単にディスクを挿入して起動するという作業の中でわかるような問題でなければ、ユーザーが相性が悪いの一言で済ませてしまっても仕方ないことだと思いますねえ。

ということで、交換しても速度アップは望めそうにないので残念ながらRAIDケースのScorpio Blackへの移行は止めることにしましたweep

« スポーツの試合で未だに旭日旗を振るようなバカな日本人が | トップページ | AnandTechがThunderbolt接続ドライブのPromise Pegasus J2の »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80038/46928917

この記事へのトラックバック一覧です: 検証 外付けケースとそれに使用するハードディスクに相性はあるのか?:

« スポーツの試合で未だに旭日旗を振るようなバカな日本人が | トップページ | AnandTechがThunderbolt接続ドライブのPromise Pegasus J2の »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック