« 激突 Thunderbolt vs. USB 3.0!!! SSDとHDDによる転送速度検証 | トップページ | MacBook Airを少しずつ使い始めましたが、 »

2012年7月14日 (土)

グリーンな問題が解決したようで








良かったですね ということで、RetinaディスプレイのMacBook Proは可能な限り早い時期に筐体の構造に手の入ったモデルが登場するものと思われます。デザイン優先なのは良いけど、Appleではなんでもありみたいな傲慢な会社にはなって欲しくなかったので本当に良かったです。後はOSの方でもユーザーの声を聞いて欲しいですねえ。完全なバグを直しもしないで毎年新しいOSを発表するなんて、ユーザーに失礼だと思います。ただみたいな価格だから許されるみたいに思っているのなら、OS Xの未来は明るくないですよん。ユーザーは価格に見合った程度の仕上がりのOSとしか思わないでしょう。

« 激突 Thunderbolt vs. USB 3.0!!! SSDとHDDによる転送速度検証 | トップページ | MacBook Airを少しずつ使い始めましたが、 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリーンな問題が解決したようで:

« 激突 Thunderbolt vs. USB 3.0!!! SSDとHDDによる転送速度検証 | トップページ | MacBook Airを少しずつ使い始めましたが、 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック