« Windowsマシンの内蔵ドライブの入れ替えを考えている方に | トップページ | Windows 8 Release Previewを使う度に思うのですけど、 »

2012年7月 3日 (火)

7ミリ対決 その2!Kingston SSDNow V200 (128GB) vs. Western Digital WD5000LPVT (500GB) 内蔵ドライブ変



先日はSSDとHDDを外付けドライブとして検証してみましたが、今回は内蔵ドライブとして検証してみました。Windows 7を使うわけにはいかなかったので、Windows 8 Release Previewに活躍してもらいました。まずは検証環境をどうぞ。


転送速度検証環境
• 機種
ZOTAC nano AD10 1.6 GHz 8GB(AHCIモード)
• システム
Windows 8 Release Preview
• 内蔵ドライブ: Kingston SSDNow V200 (128GB), Western Digital Scorpio Blue WD5000LPVT (500 GB, 5400rpm)
• 外付けドライブ:Samsung Spinpoint MP4 (HM640JJ)
• 内蔵及び外付けドライブのファイルシステム
OS内蔵ドライブのFS外付けドライブのFS
WindowsNTFSNTFS
• CrystalDiskMarkの環境:
File Size: 4.0 GB (= GiB), 5回
• AJA System Testの環境:
File Size: 8.0 GB (= GiB), Video Frame Size: 2048x1556 10-bit RGB
• ファイルコピーの環境
File Size: 10.0 GiB(空ファイル) x 1
• 使用ポート
eSATA
オンボード



今回はアクシデントがあってNewerTechのNewerTech Voyager QのeSATAポートが壊れてしまい、代わりにOYEN DIGITAL MINIPRO ESATA / USB 3.0を使いました。

ZOTAC nano AD10は内蔵ドライブ用のSATAはSATA 6G対応ですが、eSATAは3Gのままです。しかしWindowsでのeSATAの扱いは筐体外に出たSATAという感じで、HDDだったら内蔵ドライブに見劣りしない速度が出ます。これが果たしてファイルコピーなどの転送速度アップにつながるのか?結果は続きをどうぞ。



まずは内蔵ドライブとしてのCrystalDiskMarkの結果です。先日アップした外付けとして繋いだSSDNowの速度に比べてReadで110 MiB/s、Writeでも50 MiB/sものアップです。これでも最新のSSDに比べるとかなり遅いのですけどね。


Ssdnow_cdm



これまでなかなか頑張っていたScorpio Blue WD5000LPVTですが、さすがにWindowsが重たいのか、サラで使った外付けのときよりも悪い結果です。それでも5400rpmドライブとしては非常に良い結果ですが。

Wd5000lpvt_cdm



次はAJA System Testです。これもSSDNowは大幅なアップです。SATA 6Gの本領発揮というところですね。

Ssdnow_aja



一方のWD5000LPVTはまたまた外付けとして使った時よりも遅い速度という結果になりました。

Wd5000lpvt_aja



ここで少なくともSSDNowはファイルコピーなどの速度が上がると思えますが、SSDNowとWD5000LPVTのどちらも大幅なパフォーマンスダウンという結果になりました。

Ssd_vs_hdd



このBlogでは外付けドライブよりもまずは内蔵ドライブのパフォーマンスをアップせよみたいなことを書いていたのですが、ヤバい結果にcoldsweats01

検証結果を考察してみましょう。WD5000LPVTのパフォーマンスダウンは、サラのドライブと起動ドライブとしての差かなと思います。OSを動かしながらだと回転数なども影響してしまうのはHDDの宿命でしょうねえ。内蔵ドライブとしては外付けの時より段違いに速いSSDNowでも転送速度が悪いのは、おそらくSpinpoint MP4の実力が750GBのScorpio Blackにかなり劣るからではないでしょうかねえ。これはWD5000LPVTの結果にも影響していると思います。完全に予想ですが、外付けドライブに750GBのScorpio Blackを使っていたら、SSDNowは前回と同じ程度の結果が出ていたと思います。

という感じのサラッとした言い訳になりましたが、悪しからずcoldsweats01 そのうち内蔵ドライブと外付けドライブのどちらにもSSDを使って再検証してみたいと思います。

« Windowsマシンの内蔵ドライブの入れ替えを考えている方に | トップページ | Windows 8 Release Previewを使う度に思うのですけど、 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80038/46150687

この記事へのトラックバック一覧です: 7ミリ対決 その2!Kingston SSDNow V200 (128GB) vs. Western Digital WD5000LPVT (500GB) 内蔵ドライブ変 :

« Windowsマシンの内蔵ドライブの入れ替えを考えている方に | トップページ | Windows 8 Release Previewを使う度に思うのですけど、 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック