« もしかしてSamsungのSE-506AB Blu-ray Writerって | トップページ | IntelからThunderboltポートを搭載したマザーボードが »

2012年6月 3日 (日)

ZOTAC nano AD10にWindows 8 Release Previewを入れてみました







Win8rp

けど、Consumer Previewに比べてけっこう違いがありますねえ。このBlog的に一番気になる違いが二つほど。違いは続きをどうぞ。

一つ目はAMDマシンでもマイクロソフト製のAHCIドライバーが入っているので最初からAHCIモードでインストールできることです。何も問題も起きていないのでAHCIドライバーはマイクロソフト製のものをそのまま使ってみることにしました。ということで、AHCI地獄はもう過去のものとなりました

Ahci


二つ目は、USB 3.0ドライバーがマイクロソフト製のものが入っていること。ということで、こちらもドライバーのインストールは不要で、最初から使用可能です。ただしドライバーが変わっても速度に変化ありませんでした。やはり遅いのはRenesas製のコントローラーが原因でしょうねえ

« もしかしてSamsungのSE-506AB Blu-ray Writerって | トップページ | IntelからThunderboltポートを搭載したマザーボードが »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ZOTAC nano AD10にWindows 8 Release Previewを入れてみました:

« もしかしてSamsungのSE-506AB Blu-ray Writerって | トップページ | IntelからThunderboltポートを搭載したマザーボードが »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック