« ZOTAC nano AD10でAHCI地獄にハマる 其の3 AHCIの沙汰も昼飯しだい変 | トップページ | 2.5インチSATAディスク用外付けケースのまとめページにWindowsでの転送速度を »

2012年4月 7日 (土)

ZOTAC nano AD10でAHCI地獄にハマる 其の4 秘伝AHCIモード受け売り変







ということで、ZOTAC nano AD10を買った方の中にわたしと同じようにAHCI地獄にハマった方がいるかもしれませんので、Windows老師に教えてもらったことをそのままアップしますね。

ただ、わたしのシステムは64ビット版のWindows 7 SP1 Home Premiumですので、他のシステムは正直なところ未知ですし、いつものことですが、このBlogでは問題が起きても全くサポートしませんので、少しでも自信のない方は止めておいた方がいいです。

やっている時にスクリーンショットを撮り忘れたので、後からスクリーンショットを撮って再現した部分は画像の内容が書いてあることと違うところがあります。また、途中で再起動のメッセージとかを無視してやる場面もありますし注意が必要です。これを参考にやられる方でも、一通り終わりまで一回読んでからやってくださいね。

あと、わたしの場合ZOTACのサポートページで今年に入ってから更新されているもの全てを先にインストールして、AHCIのドライバーは最後にインストールしていますので、全く同じ画面とかでやりたい人は先に他のものを全てインストールしてしまってください。

では、秘伝は続きをどうぞ。



1.ZOTACのサポートページから(Home→Support→Download→Mini-PC Drivers, BIOS & Manual→ZOTAC ZBOX→ZBOX NANO-AD10/ NANO-AD10-PLUS)AD10用のAHCIドライバー(AMD AHCI driver for Win7/ Vista)をダウンロードして解凍するとamd_ahciというフォルダーができますので、これを適当なところへ保存します。ここではデスクトップに保存したことにします。


2.スタートメニューから検索でregeditというエディターを検索して起動します。
Ahci1


3.regeditが起動したらHKEY_LOCAL_MACHINE→System→CurrentControlSet→Services→msahciという順でmsahciまで移動します。
Ahci2


4.msahciで、右側のウィンドウにあるStartとという項目を右クリックしModifyを選択し、
Ahci3


5.3になっているDataを0に変更してOKをクリックします。その後regeditを終了。
Ahci3b


6.マシンをDelキーを押しながら再起動しBIOSに行き、BIOSでメニューからAdvancedを選んで、IDE Configurationをダブルクリックします。
Ahci4


7.IDE ConfigurationでOnChip SATA TypeAHCIのはずですが(慌ててやったのでこの辺りは記憶が定かでないです...)、なってなかったらOnChip SATA Typeをダブルクリックし、Native IDEからAHCIに変更します。この後F10キーを押して変更を保存し再起動します。
Ahci5


8.再起動するとシステム構成が変わったから再起動しろみたいなメーッセージが出ますが、ここで再起動のボタンを押してはいけないそうです。ここで再起動してしまうとシステムがハングアップして最凶地獄にハマるそうです もし再起動してしまったら、取りあえず起動時にBIOSに入ってNative IDEに戻してみてください。それでも起動できなかったら、Windowsに詳しい方に助けを求めるしかありません

ということで、再起動のメッセージは放置プレー状態にして、コントロールパネルのSystem and SecurityHardwareand Sound経由でDevice Managerを起動します。(Device Managerが起動できれば何経由でもいいです)
Ahci6


Ahci7


9.デバイスのツリーの中にIDE ATA/ATAPI controllesというのがあるはずです。それをクリックすると下部ツリーにStandard AHCI 1.0 Serial ATA Controllerというのがあります。下の画像ではもうアップデートしてしまった後なのでありません。
Ahci8


10.Standard AHCI 1.0 Serial ATA Controllerを右クリックでオープンし、DriverタブからUpdate Driver...を押します。下の画像はすでにアップデート後ですので少し内容が違うと思います。あとは指示に従ってデスクトップに保存したAHCIドライバーのフォルダー(amd_ahci)の中にあるx64を選択しオープンしアップデートの開始です。アップデートが終わると再起動のメッセージがでますので、ここでやっと再起動します。無事再起動できたら、Device Managerで見て、前の9の画像みたいにデバイスの中にStorage controllersがあって、その下部ツリーにAMD AHCI Compatible RAID ControllerAMD RAID Consoleが見えたら成功です。
Ahci9

感動のラストZOTAC nano AD10でAHCI地獄にハマる 其の5 秘伝AHCIモードパクられたかも変に続く。

« ZOTAC nano AD10でAHCI地獄にハマる 其の3 AHCIの沙汰も昼飯しだい変 | トップページ | 2.5インチSATAディスク用外付けケースのまとめページにWindowsでの転送速度を »

コメント

通りすがりです。こんにちは。
私もAD10買ってセットアップしましたが、AHCIドライバの適用こんなに苦労したかな?と思って確認しました。
追証してないので正確ではないかもしれませんが、ドライバのzipファイルの中に
"amd_ahci\x64\ahcix64.inf"というファイルがあると思います。
これを右クリック(コンテキストメニュー)すると"インストール"というメニューがあるのでそれを選択するとインストールできたと思いますよ。


momoさん、こんにちは

貴重な情報をありがとうございました

AHCI地獄はこの記事の前後を読んでいただくとおわかりになると思いますが、わたしがWindowsはドの付く素人だからハマっただけです。ここにアップしてあるやり方もほんの少しいじっただけで教わった通りに書いてあります。また何かわたしみたいな素人に有益な情報がありましたら、教えていただくとうれしいです。

追記 教えていただいた方法を後日試してみましたが、わたしの環境ではコンテクストメニューに「インストール」の項目が出てこなくてマウスの右クリックからではできませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ZOTAC nano AD10でAHCI地獄にハマる 其の4 秘伝AHCIモード受け売り変:

« ZOTAC nano AD10でAHCI地獄にハマる 其の3 AHCIの沙汰も昼飯しだい変 | トップページ | 2.5インチSATAディスク用外付けケースのまとめページにWindowsでの転送速度を »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック