« なんかBoot Campが遅いという検索で | トップページ | 新しいiPadは »

2012年3月 7日 (水)

再びSnow LeopardとLion 10.7.3におけるターミナルの日本語表示の件ですが、







やはり以前に上がっていたみたいです。そうですよね、こんなバグに気づかないはずがないですもんね。で、修正はされるはずですが、けっこう複雑な問題みたいなのでいつになるかは?マークです。

今回嬉しかったのはAppleはiOSとOSXの統合とか目立つことばかりではなく、こういうバグ修正にも本気で取り組んでいることがわかったこと。Snow LeopardとLionはバグがけっこうあったので、Appleがやっていることに少し不安を感じていたのですが、この件を通じて根拠のない不安だとわかって安心しました。

« なんかBoot Campが遅いという検索で | トップページ | 新しいiPadは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« なんかBoot Campが遅いという検索で | トップページ | 新しいiPadは »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック