« BaRe FeatsでUSB 3.0RAIDの検証をThunderbolt相手に | トップページ | AppleがUSB 3.0をサポートするという噂が »

2011年9月 3日 (土)

外付けドライブのWindowsをなんとか動かそうとして





Boot Campパーティション上のWindowsを殺してしまいました で、早速Wincloneでバックアップから復活させようとしたら、いきなりのブラックスクリーン もしかしてアクティベートしたWindows 7のバックアップを取り忘れたのかと焦りましたが、間違って保存していたアクティベートする前のクローンを使っていました。アクティベートしたWindowsのクローンを使って事なきを得ました。

で、もう一つ失敗談。Winclone 2.3を補完する例の三つのコマンドラインですが、面倒くさかったので自分のブログのをコピペして使ったら、いきなりのエラー!原因は単純で、スペースになるべきところがタブに変わってしまっていました。もしこのタブのせいでうまくいかなかった人がいたらごめんなさいm(_ _)m 取り敢えず、レストアのまとめの方にはタブの修正のことを追加しておきました。

あ〜疲れた。こういうのって心臓に良くないですね

« BaRe FeatsでUSB 3.0RAIDの検証をThunderbolt相手に | トップページ | AppleがUSB 3.0をサポートするという噂が »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外付けドライブのWindowsをなんとか動かそうとして:

« BaRe FeatsでUSB 3.0RAIDの検証をThunderbolt相手に | トップページ | AppleがUSB 3.0をサポートするという噂が »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック