« もうやるつもりはなかったのですが、 | トップページ | LionとWincloneの件で韓国の方が来ていたみたい »

2011年8月29日 (月)

ジョブス氏がCEOを退いて



少し寂しいですが、今思うと彼が復帰してからのAppleは普通では無理と思われることを本当にすんなりと乗り切って、本当に凄かった。OSの移行も素晴らしかったですが、一番凄いなと思うのはIntelプラットホームへの移行です。発表してからあっという間にIntelMacとその上で動くTigerを出して、しかも性能が素晴らしかったですから。まあ代々のOS Xは密かにIntelプラットホームでも動いていたわけですが、旧製品に遜色ない商品として出せたというのが凄いと思います。

そう言えばリーナス・トーバルズ氏なんか何度となくMacは消えるなんて言っていましたけど、一般のデスクトップから消え去ってしまったのはLinuxというのが皮肉ですね。今のUbuntuなんか素晴らしいデキですけど、それでも少なくとも今のところはOS Xから乗り換える気にはならないです。ただ良い選択肢だとは思いますが。時間があったらUbuntu専用機を作って遊びたいですが、無理だろうなあ...

« もうやるつもりはなかったのですが、 | トップページ | LionとWincloneの件で韓国の方が来ていたみたい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョブス氏がCEOを退いて:

« もうやるつもりはなかったのですが、 | トップページ | LionとWincloneの件で韓国の方が来ていたみたい »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック