« NewerTech eSATA to USB 3.0 Adapterを試すついでに転送速度も検証してみました | トップページ | WincloneがLionで動かなくて困っている方が »

2011年7月31日 (日)

Lionではディスクユーティリティで直には起動ボリュームのクローンが



できないんですねえ。Recovery HDから起動し直してディスクユーティリティで起動ボリュームはクローンできますが、Recovery HDはクローンできません。ディスクは丸ごとクローンできないことになります。もし外付けドライブにRecovery HD部分も入れたかったら、まずLionを外付けドライブにインストールして、ディスクユーティリティで起動ボリュームだけを入れ替えるという作業になります。これをやるついでにクリーンインストールしたLionを少しだけいじってみたんですが、これが速い!そのうちゼロから入れ直そ。

« NewerTech eSATA to USB 3.0 Adapterを試すついでに転送速度も検証してみました | トップページ | WincloneがLionで動かなくて困っている方が »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« NewerTech eSATA to USB 3.0 Adapterを試すついでに転送速度も検証してみました | トップページ | WincloneがLionで動かなくて困っている方が »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック