« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

Lionではディスクユーティリティで直には起動ボリュームのクローンが



できないんですねえ。Recovery HDから起動し直してディスクユーティリティで起動ボリュームはクローンできますが、Recovery HDはクローンできません。ディスクは丸ごとクローンできないことになります。もし外付けドライブにRecovery HD部分も入れたかったら、まずLionを外付けドライブにインストールして、ディスクユーティリティで起動ボリュームだけを入れ替えるという作業になります。これをやるついでにクリーンインストールしたLionを少しだけいじってみたんですが、これが速い!そのうちゼロから入れ直そ。

NewerTech eSATA to USB 3.0 Adapterを試すついでに転送速度も検証してみました


以前にThunderbolt用のeSATAアダプターが出なかったらという話を書いた時に、アダプターを使ってUSB 3.0で使いますと書いた覚えがあるんですが、NewerTech eSATA to USB 3.0 Adapterがそのアダプターでした。なんかBoot CampでWindows入れてからあれこれテストできてありがたいです

このアダプターですが、本当は買ってすぐに高いし失敗したかなと思っていたのですが、今回の検証で見直しました!

OWC Mercury Elite-AL Pro miniにSamsung Spinpoint M8 1TB(HN-M101MBB)を入れて、eSATAケーブルでNewerTech eSATA to USB 3.0につなぎ、NewerTech eSATA to USB 3.0からUSB 3.0ケーブルでakasa USB 3.0アダプターにつなぐというかなりしんどいことをしましたが、しっかりUSB 3.0で認識されました!

続きを読む "NewerTech eSATA to USB 3.0 Adapterを試すついでに転送速度も検証してみました" »

MacBook Pro用eSATA ExpressCard/34のまとめに





akasa USB 3.0 ExpressCardを追加しました。初めてのWindows用カードなのでまだ内容が薄いですが、取り敢えずはこちらをどうぞ。

2.5インチSATAディスク用外付けケースのまとめにakasaのUSB 3.0





ポート搭載のNoir S 2.5"を加えました。詳しくはこちらをどうぞ。

Boot Campパーティション上のWindowsで使っただけですが、Boot CampでWindowsを使うMacユーザー多いでしょうし、少しは参考になるかもということで加えました。でもこのケースは買わない方が良いですなあ

2011年7月30日 (土)

Windows 7を入れたのでついでにUSB 3.0の転送速度を





検証してみました。テスト結果は後ほどアップします。

取り敢えず安物を買ってこれ以下はないという検証をしたかったのですが、せめてバスパワーで駆動してほしかったなあ いつも行っているショップのダンナの口車に乗っていきなりダメ出しのケースをつかまされました...ダンナ、次何かしでかしても助けてあげないからね

2011年7月29日 (金)

LionでのWinclone使用は今のところ諦めるしかないみたいですね





かなりネット徘徊しましたが、成功例は皆無。Windows7はOEMでも5回はアクティベートできるみたいですから(2回までは確認済みですが5回は未確認)、どうしてもの時は入れ直しするしか手がないみたいですなあ。仕事場のシステムヘルプの人に訊いたら⸢皆が訊いてきて頭が変になりそうだから訊かないでくれ⸥と言われてしまいました

で、色々試してみたのですが、Windows側でCドライブのバックアップを取って入れ直すのは、パーティションが選べないでディスク全てを使うことになるのでアウト。なんと不便なOSなんだ...Windows7のRepairDVDはMacの起動時にオプションキーを押して起動するとしっかり起動ディスクとして表示されるんですねえ。

追記 外付けドライブに入れたSnow LeopardでWincloneを起動してクローン作成及びレストアがうまくいきました。まあうまくいって当然なのですが、詳しくはこちらをどうぞ。

追記2 LionでもWinclone 2.3とコマンドラインを使ってレストアできました! 詳しくはこちらのページをどうぞ。

追記3 有志の方がWincloneの開発を受け継いだみたいで、今2.3.3まで出ています。詳細及びダウンロードはこちらへどうぞ。

LionではFinderでファイルのCut & Pasteがちょっと変わった方法でサポートされていますね





まずは普通にコピーで、完全に移動する場合は⌥+⌘+vを押し、普通のコピーだったら⌘+vを押すだけ。やっとこさという感じかな。他にもフォルダーごとのコピー関連はWindowsから移ってきても違和感がないように変わりましたね。

STORAGE REVIEW.COMで9.5ミリ厚で1TBのSamsung Spinpoint M8のレビュー





掲載しています。だいたい個人的に想像していた通りの結果になっています。速度では640GBのMP4にちくっと負けますが、容量とコストパフォーマンスを考えると外付けドライブにはもってこいですね。750GBのM8も来週ヨーロッパに入ってくるみたいですが、安い!WD10JPVTも来月中にはヨーロッパに入ってくるみたいですが、ユーロで100ユーロ以上になるみたいですから、当分はすでに80ユーロ位のM8の独壇場かな。

2011年7月28日 (木)

OS Xのntfs.utilコマンドはやはり





今はTuxeraに移ってしまったAnton Altaparmakov氏によって書かれたとしっかりmanページに載っていますね。exFATはDarwin関連で開発されたのでしょうか、この手の記載はなし。NTFS-3GからAnton Altaparmakov氏をわざわざ雇ってまで開発したReadもWriteもいけるNTFSドライバーは未だに正式には日の目を見ていませんが、後から開発したexFATドライバーはMicrosoftのものより性能が良いと言うのは皮肉な話ですね。

2011年7月27日 (水)

Boot Campパーティション上のWindowsを外付けドライブに移動して、起動することができるのか?





これね、以前にOWCのslim esATA ExpressCardでは失敗しましたけど、おそらく今年出たMacBook Pro(もちろん17インチ)とWindows 7を使えばできると思うんですよね。手順としては、

続きを読む "Boot Campパーティション上のWindowsを外付けドライブに移動して、起動することができるのか?" »

MozillaがBoot to Gecko(B2G)と呼ぶ





WebベースのOSを開発するみたいですが、もう遅すぎるんではないの?止めておいた方がいいと思うけど...

そうか、中国の独自技術と言うのは列車の避雷針を取去ることだったのね





確かにこれは日本の技術陣には真似できないですね。さすが列車のコストの方が人命よりも高い国だけある

一般人には見識のある人がたくさんいる国だけに、一党独裁の政治が残念ですなあ。

2011年7月26日 (火)

LionのインストールUSBメモリを





念のために作っておきました。DVDはあまり好きでないですし、こちらの方が手軽なので。余っていた8GBのメモリに入れました。Appleからも来月あたり売り出すようですが、かなり割高みたいですね。

LionでWincloneを使う方法が二通り その3 顛末





結局再インストールになりました 不幸中の幸いで、あるアプリを除いてほとんどサラの状態だったのであっさり済みましたけど。

当然ですがLionのBoot Campは64ビット版のWindows 7にもしっかり対応していますね。Snow Leopardであった細かいバグが直っているんですが、OSが安くなったのはいいけど、バグを修正せずに次のメジャーアップデートに回すというのはあまり好きではないですね。使う側からしたらしっかり動くのが前提でお金を払っているんですから。このまま行くと悪い意味で価格相応のOSになってしまうと思います。

追記 外付けドライブに入れたSnow LeopardでWincloneを起動してクローン作成及びレストアがうまくいきました。まあうまくいって当然なのですが、詳しくはこちらをどうぞ。

追記2 LionでもWinclone 2.3とコマンドラインを使ってレストアできました! 詳しくはこちらのページをどうぞ。


追記3 有志の方がWincloneの開発を受け継いだみたいで、今2.3.3まで出ています。詳細及びダウンロードはこちらへどうぞ。

FileVault 2は外付けドライブの暗号化をサポートしているので





転送速度にどのくらい影響があるのか検証してみました。USBドライブとFireWireドライブサポートと言うことですが、eSATAでもOWC slimでしっかり認識しました。

続きを読む "FileVault 2は外付けドライブの暗号化をサポートしているので" »

ラテン文字のアクセントや特殊文字がiPhoneみたいに





押し続けると出現しますね!全てではないですけどそれでも素晴らしい!やっとパレットを使わないでよくなりました。ヨーロッパ系言語を書く人にはありがたいことですね。

2011年7月25日 (月)

LionでWincloneを使う方法が二通り その2





どちらの方法も試してみましたが、最後の最後でエラーが出てアウト!どうしよう

追記 結局入れ直しになりました

追記2 この後外付けドライブに入れたSnow LeopardでWincloneを起動してクローン作成及びレストアがうまくいきました。まあうまくいって当然なのですが、詳しくはこちらをどうぞ。

追記3 LionでもWinclone 2.3とコマンドラインを使ってレストアできました! 詳しくはこちらのページをどうぞ。

追記4 有志の方がWincloneの開発を受け継いだみたいで、今2.3.3まで出ています。詳細及びダウンロードはこちらへどうぞ。

LionでWincloneを使う方法が二通り





こちらで紹介されていました。

LionでもWinclone 2.3とコマンドラインを使ってレストアできました! 詳しくはこちらのページをどうぞ。

一つはSystem/Library/CoreServices/にあるSystemVersion.plistをSnow Leopardのもの(10.6.8)に取り替えるか、自分でバージョン番号を編集するというもの。ダブルクリックするとXcode 4.1で(もちろんXcode 4.1を先にインストールしてくださいね)SystemVersion.plistが開きますので、簡単に編集できます。必ずバックアップを取って自己責任でどうぞ。これはできるだろうなと思っていたのですが、試していません。

もう一つの方法はこちらなどからWinclone 2.3(昔出回っていたベータだと思います)をダウンロードして使う方法。わたしも今これでクローンしている最中ですが、確かにうまくいっています。Windows 7を使っている方への注意事項としては、設定でオプションボタンのチェックを全て外さないとエラーが出ることです。⎡Use mountable disk image format⎦というラジオボタンはそのままにしておきます。

Boot Campパーティションの容量を増やす予定ですので、顛末はまた後ほど。

追記 うまくいきませんでした。やる前に必ずその2をご覧ください!

追記2 外付けドライブに入れたSnow LeopardでWincloneを起動してクローン作成及びレストアがうまくいきました。まあうまくいって当然なのですが、詳しくはこちらをどうぞ。

追記3 有志の方がWincloneの開発を受け継いだみたいで、今2.3.3まで出ています。詳細及びダウンロードはこちらへどうぞ。

2011年7月24日 (日)

Lionにしたら起動が20秒位遅くなって





しまいました。ちょっとがっかり

ノルウェーの銃撃と爆破によって





亡くなられた方達のご冥福をお祈りします。恐ろしいし悲しいですね。もういい加減日本みたいに銃を禁止にしたらいいのに。

間違って下書きにしていたのでアップが遅れました。

Lionではホームディレクトリでライブラリが見えないように





されていますね。と書いて気づきましたが、お宝さん速い!ということでオプションキーを押して移動に行くと見えます

2011年7月23日 (土)

なでしこのTwitter問題ですが、





法政大学の橋本某が当事者らしい。こういうやつって一体何を考えて生きているんでしょうね。内情らしきものを暴露すればフォローの数が増えるから?自業自得だけど事態が風化するまで今後10年位の人生棒に振ったね。バカなヤツ。

あーあ、LionではWincloneが動かないですね





NTFSProgs試すしかないかな。

追記 LionでもWinclone 2.3とコマンドラインを使ってレストアできました! 詳しくはこちらのページをどうぞ。

2011年7月21日 (木)

Lionのターミナルのウィンドウは透かしとぼかしが入れられて





いいんですけど、私的にはターミナルのバックに置いたテキストをターミナル越しに見つつ作業することが多いので、ぼかしは0%に変更してしまいました。スタイリッシュなんですけどね。

Lionでのスクリプト言語のバージョンは





perlが5.12.3、rubyが1.8.7、pythonが2.7、php(cli)が5.3.0でした。perlは5.10と5.8、pythonは2.6も入ってますね。

新型Mac miniの価格は落ちて良かったのですが、





居間のメディアセンターみたいに使うには、やはりDVDドライブぐらいないとね。もうブルーレイの時代ですけど、Macでサポートしていない以上買う気になれないし。入門用のデスクトップとしては売れるんではないでしょうか。わたしは今のところeSATAが使える寄生獣Mac miniで充分です。

Lionにアップデートして64ビットカーネルで起動するようになったのは





おそらくSnow Leopardで64ビット起動をサポートしていた機種だけですね。Mac mini (A1176)は32ビット起動でした。そう言えばミニちゃんに付けたmini-PCIe SATAカードはしっかり動いています

実は昨日から新型のMacBook Airをポチッと





しそうになっては思いとどまるということを20回位繰り返しています

見れば見るほど欲しくなります...でもね、今買うと来年USB 3.0搭載で出た時に絶対に後悔すると思うんですよね。もうUSB 2.0の遅さには飽き飽きしてますし...

9.5ミリ厚のWestern Digital Scorpio Blueですが、型式名はWD10JPVT





で、Read/Write 1.4 Watts、Idle 0.59 Watts、Standby 0.18 Watts、Sleep 0.18 WattsということでRead/Write 2.50 Watts、Idle 0.85 Watts、Standby 0.25 Watts、Sleep 0.10 WattsのTPVTに比べてSleep以外はTPVTよりも省エネですし、7500BPVTよりも全てにおいて省エネです。

LionにアップデートしてスクリプトのモジュールをmakeしようとしたらXcodeが





いかれていてダメでしたが、App Storeで最新版のXcodeがフリーになっていました。これはもしかしてLionをインストールしたユーザーだけですかね。

LionにアップデートしたらWindows 7をインストールしたばかりのBoot Campパーティションが





消えてしまいましたが、ディスクユーティリティで表示させて元に戻りました。

追記 LionでWincloneを使ってBoot Campパーティションをレストアできない問題はWinclone 2.3とコマンドラインを使って解決しました! 詳しくはこちらをどうぞ。

9.5ミリ厚で1TBのWestern Digital Scorpio Blueが





出ましたね。回転数が5200-5400RPMということですから、速度は期待しない方がいいでしょう。来年初めあたりにはブラックも出るかな...

2011年7月20日 (水)

Lionではターミナルのフォント表示の問題が治っています





それとMacBook Pro early2008が64ビットモードで起動しました。ここ1ヶ月32ビットで使っていたので、Lionをインストールした際に変更されました。スクリプトのモジュール関連は一から入れ直しですね。IMEの日本語の表示がすごくきれいですし、絵文字も入っています!

今5分の1程度ダウンロード





しました。WLANなので遅いこと

4GB以下とはコンパクトですねえ。Windows 7とは大違い

そろそろバックアップを取ってLion移行への





準備をしますか。明日(日本ではもう今日ですね)の発売は間違いないでしょう。Lionへ移行したら、HN-M101MBBを使って転送速度をまた検証してみようと思っています。

先日検証したBoot Campパーティション上のWindows 7の転送速度のくそ遅さで





思い出したんですが、以前にlenovoノートブックのeSATApの転送速度を測った時に55 MiB/s程度で、出来の悪いポートのせいかと思っていましたが、犯人はWindows 7でしたね。最初からついているポートを使ってWindows 7で55 MiB/sも出ていれば上等でしょう。Windows 7搭載マシンを使ってファイルコピーで100 MiB/sの壁を突破しようとしたらどのぐらい金をつぎ込むことになるのでしょう。SSDにしたら突破できるのかな?

2011年7月18日 (月)

昨夕の日本の優勝からいまだ興奮冷めやらぬ状態ですが





スポーツライターの方々が書かれている記事の中に不正確というか、想像で書いているのがあると嫌な気分になりますね。例えば

続きを読む "昨夕の日本の優勝からいまだ興奮冷めやらぬ状態ですが" »

なでしこ世界一おめでとう!





正直米国は強かった。でもハートで戦うというものがどういうものなのかをなでしこが見せてくれた気がします。素晴らしい。本当に素晴らしい!

どうしても必要になってWindows 7 SP1をBoot Campで入れ





ました。ただ単に入れただけではつまらないので、Lionが出る前にSnow LeopardとWindows 7で転送速度対決をさせてみることにしました。使用したディスクは今空きがないので、先日購入した9.5ミリ厚の2.5インチ1TBのSamsung Spinpoint M8(HN-M101MBB)です。テストはもう終わったのですが、結果は日本対アメリカの試合が終わってからアップします

しかしWindowsって7になっても遅かったのかあ。ちょっとがっかり。でも安定感はSnow Leopardよりは上かな...

2011年7月15日 (金)

9.5ミリ厚のSamsung Spinpoint M8 1TB(HN-M101MBB)をテストしてみました




ただのテストではつまらないので、同じSamsungの12.5ミリ厚の1TBモデルMT2(HM100UI)と比較してみました。結果は下のリンクの続きをご覧ください。

追記 Western Digital WD10JPVTとの比較検証はこちらをどうぞ。

追記2 Hitachi Travelstar 5K1000も後日テストしてみました。結果はこちらをご覧ください。

続きを読む "9.5ミリ厚のSamsung Spinpoint M8 1TB(HN-M101MBB)をテストしてみました" »

2011年7月14日 (木)

またまたLionがあと3時間もしたら出るなんていう噂が





出ていますが、どうでしょう。起きていて出なかったら辛いな

2011年7月13日 (水)

App Storeが表示されないんですけどLionが出るのか





な?また煽ってしまいますが違ったらごめんちゃい

追記 やはり接続できないですね。もしくはLion用のアプリを入れるためのメンテか...

追記2 接続できないのはトップページだけですね。他のところにはアクセスできました。

追記3 今アクセスできるようになりました。悪しからず〜

BaRe FeatsがPromise Pegasus R6 Thunderbolt RAIDでの





Thunderboltの転送速度を公開しています。速い!Target Disk Modeでの遅さも説明されています。なるほどEFI経由なのね。道理でお宝さんのチェックで遅かった訳ですね。やっぱりeSATAはもういらないかな。でもThunderboltはケースがバカ高いのしかないから、当分はeSATAも必要かな。

2011年7月12日 (火)

OS X Lionもうすぐですねえ




先週は出ませんでしたね

いらないアップデートとかいろいろ批判も出ているようですが、個人的には価格からいって歓迎です。私的に嬉しい機能は

続きを読む "OS X Lionもうすぐですねえ" »

2011年7月 5日 (火)

SeagateのST91000640NSって





密かにベアドライブでも出ていたんですねえ。キャッシュは64MBですが厚みが15ミリ...価格も高いし、入るケースやノートブックがあるのだろうか...LGのお抱えノートデスクブックは考慮しないということで

2011年7月 4日 (月)

おっ、OS X LionはとうとうVMに





インストールできるようになるのかな?Parallelsもサポートするのかな?Lionをサポートしてバージョンを7に上げて

続きを読む "おっ、OS X LionはとうとうVMに" »

FirmTekのSeriTek/6GとSonnetのTempo SATA 6Gb/sって





ベースは同じ物だと思っていたんですが、スペックをよく見てみるとけっこう違いがありますね。以下、主な共通点と相違点をいくつかまとめてみました。

続きを読む "FirmTekのSeriTek/6GとSonnetのTempo SATA 6Gb/sって" »

2011年7月 3日 (日)

DeLOCKからeSATApポートとUSB 3.0ポートを兼ねた





一つでマルチポートの2.5インチディスク用外付けケースが出ています

続きを読む "DeLOCKからeSATApポートとUSB 3.0ポートを兼ねた" »

2011年7月 2日 (土)

LionがGMになったみたい





ですねえ。来週あたりサクッと出たりして。と、書いてLion熱を煽って人柱の数を増やす 一緒に逝きましょう(笑)

冗談はさておき、久々にクリーンインストールしたかったんですが、手間がかかりそうですね。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック