« いきなりですが、クアッドインターフェースHDDドックの | トップページ | あ〜あ、またポチッとやって »

2011年5月 7日 (土)

AppleがノートブックのプロセッサをARMにという





をわたしも読んできましたが、あるとしたら全くのニューモデルかMacBook AirとかもうなくなりそうなMacBookでしょうねえ。パワーよりもバッテリーのもちとか使い勝手が重要な機種。前にも書いたけどやっと

今年からThunderboltを使い始めたばかりなのにIntelと手を切るはずがないよ。デスクトップがあるからというのは馬鹿げた反論。だってデスクトップなんて売り上げが落ち込む一方で、売れているのはラップトップなんだから。ThunderboltはIntelのものなんだから手を切ったら使えなくなるのは間違いないし、Intelの速いプロセッサに慣れたユーザはThunderboltが付いていなくて遅いAppleのノートブックなんて買いたいと思わないでしょ。iPadみたいなバリエーションとしてはあるとおもうけど、メインにはならないでしょうねえ。AMDを見ればわかるけど、ノートブック用のプロセッサの性能でIntelに追いつくのはもう無理だと思うな。それともアップルはまたPowerPC時代に逆戻りするようなことをやるのだろうか...実はOS XはIntelとARMの二重生活を送っていたなんてことになるのかな。

« いきなりですが、クアッドインターフェースHDDドックの | トップページ | あ〜あ、またポチッとやって »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AppleがノートブックのプロセッサをARMにという:

« いきなりですが、クアッドインターフェースHDDドックの | トップページ | あ〜あ、またポチッとやって »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック