« 2.5インチSATAディスク用外付けケースポート別速度比較 第3試合 Firewire 800 | トップページ | 明日は大晦日だというのに最後の最後に »

2010年12月30日 (木)

2.5インチSATAディスク用外付けケースポート別速度比較 メインイベント eSATA



さてと、最後の試合はeSATAです。ソフトRAIDをやる環境が整わなかったのでRAIDはRAIDケースのみです。

Esata

一番遅いeSATAでもFirewire 800よりは速いという結果になりましたしRAIDケースは100 MB/s以上のタイタンの戦いに突入しています。いや〜、SilverStone SST-DS221なんてオドロキモモノキの速さですね。実際にファイルを使って測った時にこんなに速かったことってなかったような気がしますが、AJA System TestのUSBやFirewireの数値はファイルを使って測った時と誤差程度しか変わっていないので、eSATAもおそらくこのくらいのスピードは出るのでしょう。ここにきて初めてRAIDケースがトップを取っていますが、ソフトRAIDが参加していないからともいえます。ソフトRAIDを抜きにして考えると、スピード命の人はこのeSATAだけのためにRAIDケースを買う価値はありますね。

« 2.5インチSATAディスク用外付けケースポート別速度比較 第3試合 Firewire 800 | トップページ | 明日は大晦日だというのに最後の最後に »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80038/38267132

この記事へのトラックバック一覧です: 2.5インチSATAディスク用外付けケースポート別速度比較 メインイベント eSATA :

« 2.5インチSATAディスク用外付けケースポート別速度比較 第3試合 Firewire 800 | トップページ | 明日は大晦日だというのに最後の最後に »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック