« クローンもどきの常駐型ファイルの変更監視スクリプト その2(AppleScript邪道編) | トップページ | OS XはいつになったらNTFSを »

2008年3月14日 (金)

MS Office for Mac 2008 その2

これやっぱり遅いですねえ。インテルMacなら少しは速く動くと思っていたんですけど、速度はRosettaを使った2004とあまり変わらないですねえ。何が原因でこんなに遅いんでしょう?

« クローンもどきの常駐型ファイルの変更監視スクリプト その2(AppleScript邪道編) | トップページ | OS XはいつになったらNTFSを »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MS Office for Mac 2008 その2:

« クローンもどきの常駐型ファイルの変更監視スクリプト その2(AppleScript邪道編) | トップページ | OS XはいつになったらNTFSを »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック