« 10.5.1でAutomatorの | トップページ | まだまだ先かと思っていたら »

2007年11月17日 (土)

今、Vistaを選ぶ理由はなし

PC Watchの山田祥平氏のRe:config.sysを読んでそう思いました。バグだらけのOSでしかも大きな修正のアップデートがまだ出ていない時点で買う人はパワーユーザーというよりかは完全に人柱でしょう。β版を使ってみた時はけっこうキビキビしてVistaってやるなあと思ったけど、実際に日常で使うのには問題が多すぎるOSだと思うし、そういうのを買うのを薦めるのはちょっとどうかと思う。XPが売られなくなってもサポートはまだ延々と続くんだし、Windows98を見てもわかるけどMSの製品は息が長いんだから初心者でもあまり先のことは考える必要はないと思うな。個人的には今のXPは安定度で言ったらOS Xよりも上だと思うし(仕事で使っていて一回も不調になったことないです)、5年先を考えても損な選択ではないのでは。もうすぐまともになるから今は動かないものを買って当分は満足しろって言う方が無理でしょうし、そういう考え方があること自体がかなりおかしい。

« 10.5.1でAutomatorの | トップページ | まだまだ先かと思っていたら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今、Vistaを選ぶ理由はなし:

« 10.5.1でAutomatorの | トップページ | まだまだ先かと思っていたら »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック