« Winclone 1.5 | トップページ | Parallels Desktop 3.0 for Mac (Build 5060) vs. VMware Fusion 1.0 (Build 51348) その3 起動できるソフトの違い その3 »

2007年8月18日 (土)

Parallels Desktop 3.0 for Mac (Build 5060) vs. VMware Fusion 1.0 (Build 51348) その3 起動できるソフトの違い その2

先日VMware FusionではSheepshaverが起動できないとお伝えしましたが、やはりコピーしたファイルがおかしくなっていました。もう一度ダウンロードし直しインストールしたらしっかり起動しました。そればかりではなく起動したMac OS 8.6で更にSoftWindows (2.0)を起動できました。Parallelsではもう一度インストールし直してもSoftWindowsの起動はできませんでした。しかし動いたと言ってもMS DOSのみでWindows 3.1は動きませんでした。まあ完全なお遊びですな。


Softwindows1Softwindows2

« Winclone 1.5 | トップページ | Parallels Desktop 3.0 for Mac (Build 5060) vs. VMware Fusion 1.0 (Build 51348) その3 起動できるソフトの違い その3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Winclone 1.5 | トップページ | Parallels Desktop 3.0 for Mac (Build 5060) vs. VMware Fusion 1.0 (Build 51348) その3 起動できるソフトの違い その3 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック