« 新型iMacのビデオカードは期待通り激遅だった...その3 | トップページ | Western Digital Caviar SE16 750GB速し! »

2007年8月16日 (木)

速さを取るか、容量を取るか?2.5インチハードディスクの選択

ビデオカードのベンチテストの件でリンクしたBaRe Featsのページですが、2.5インチのハードディスクのテストも公表していました。比較に使われているのはHitachi Travelstar 7K200 200GB 7200rpm、 Seagate Momentus 7200.2 160GB 7200rpmとWestern Digital Scorpio (WD2500BEVS) 250GB 5400rpm です。日立のディスクが速いのはスペックからして当たり前ですが、面白いのはシーゲートとWestern Digitalを比較した場合です。シーゲートの方が総合では速いですが、こんなに小さい速度差だったらやはり容量の大きいディスクはある程度回転数による速さの違いをカバーしてしくれるんですねえ。自分でこの二つのうち一つを選ぶとしたら、Western Digitalを選ぶと思います。

« 新型iMacのビデオカードは期待通り激遅だった...その3 | トップページ | Western Digital Caviar SE16 750GB速し! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速さを取るか、容量を取るか?2.5インチハードディスクの選択:

« 新型iMacのビデオカードは期待通り激遅だった...その3 | トップページ | Western Digital Caviar SE16 750GB速し! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック