« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月28日 (土)

Winclone 1.4.1で手軽にBoot Campパーティションをクローン?

これってBoot CampでWindowsをインストールしている人が探し求めていたソフトだと思います。「Clone your bootcamp partition - Now with Vista cloning!」と書いてありますのでかなり期待してしまいます。が、今Boot Campパーティションがなくて実験できません(泣)
どなたかレポートをお願いします!詳しいこととダウンロードはこちらからどうぞ。

2007年7月27日 (金)

RCDefaultAppでデフォルトのアプリを簡単設定!

こちらのフォーラムでRCDefaultAppというアプリが紹介されていました。最近デフォルトのアプリを変更したいと思うことが何度かあり丁度良かったです。Macworldが5匹のネズミ(?)を与えるスグレもの。お試しあれ!

2007年7月26日 (木)

Samsung SpinPoint M5S HM250JI

WDを返品してしまったので注文しました。価格は161ユーロ。今日の時点での他のディスクの価格は

WD Scorpio WD2500BEVS 177ユーロ
Hitachi TravelStar 5K250 192ユーロ
Hitachi TravelStar 7K200 206ユーロ
Toshiba MK2035GSS 152ユーロ

です。東芝は40ユーロ以上安い価格で買ったので得しました。WD Scorpioも壊れていなければ得していたんですけどねえ。今MacBookに入っているのはTravelStar 7K200ですが、日本で買ったものなのでSpinPointが来たら交換するつもりです。WDはもう買いなおさないかもしれません。SpinPointには静粛性を期待しています。

2007年7月23日 (月)

新型iMacもうすぐか?

待っているのですけどね。Mac Proも考えましたが、思ったよりは速くないし、2号機は気軽にできるやつが良いのでiMacに決定。ノートブックのアップグレードは来年の後半に持ち越しです。

2007年7月21日 (土)

WD Scorpio WD2500BEVS到着 その2

いきなり壊れていました。がっくり...

WD Scorpio WD2500BEVS到着

やっと届きました。送料抜きで172ユーロなのでまあまあの値段でしょうか。今晩ハードディスク交換です。これでフルバックアップのディスクが4つとも200GB以上になりました。

2007年7月19日 (木)

Vista旋風?

PC Watchの大河原克行氏の記事『Vistaの影で、着実にシェアを引き上げたアップルのしたたかさ』を読んで思ったけど、Appleにとって好意的なニュースなのはいいけけど、Vistaに関してはこういう書き方って史実をねじ曲げるようで好きじゃないなあ。「世の中の関心がWindows Vistaに集中するなか」って、買い手側ではなくて売り手側の話でしょう?売り手側がギャーギャー騒いでいただけで、ましてVista旋風なんて世界中のどこにも起きなかったんじゃないの?Vista発売時の数々のイベントのコケ方を見れば、Appleの業績にVista発売が影響しないっていうのは予想できたと思うけどね。少なくともわたしは予想してましたし、おそらく大半のMacユーザは予想していたんじゃない?旋風っていうのは例えばiPhone発売の時みたいなのに使うべきでしょう。ジャーナリストは売り手側の視点に立ってものを書くのが普通になってしまっているのだろうか?別に大河原克行氏個人に対して云々ではなく、ここのところ日本での報道の仕方に疑問を感じる時が多いです。

柏崎原発

これひどすぎる。こんな原発は1年の停止じゃなくて再開しちゃダメだろう?断層調査も今頃やっているんじゃねえよ!ノータリン阿部は北朝鮮の核を心配する前にこっちを心配しろって!柏崎原発の原子炉でチェルノブイリみたいな火災でも起きたら日本どころか近隣諸国はおしまいだろうが。もう調査なしで閉鎖しろって!

フィンランドの国営放送YLEはIAEAが日本に対して今回の地震による事故に関する徹底的な説明を求めているというニュースを深夜だというのに流しているのに、日本時間8時現在NHKも朝日も読売も未だ反応なし。報道の自由世界一のフィンランドと51位の日本の差がもろに出た感じ。自国のことで海外のメディアに遅れをとるなんてソ連かよ。そう言えばゴルバチョフ氏がドキュメンタリー映画で話していたけど、彼はチェルノブイリの事故の深刻さを海外のメディアによってはじめて知ったらしい。自国の調査団は丸2日間音沙汰なしで、苛ついたゴルバチョフ氏はKGBを送り込んで調査団が何をしているのかスパイさせたらしい。これもう笑えなくなってしまった。日本のことだけどヨーロッパのニュースを見ていた方が、日本のニュースよりも速いもんね。


2007年7月18日 (水)

2.5インチSATAディスク用外付けケース

前回とあまり変わらない上に1つケースが抜けています。新しいのはSerial nano 秋葉館オリジナル 2.5" HD FireWire800 & USB2.0 CaseSerial nano USB 秋葉館オリジナル 2.5" HD USB2.0 Case玄人志向 GW2.5AI-SU22.5"HDDはい〜るKITの4つ。この中でコストパフォーマンスと実用性を考えて気に入ったのは写真で一番左の玄人志向 GW2.5AI-SU2です。ご覧の通りケースが小さく、値段も納得。ディスクを接続する箇所も一番丁寧な造りで、他のやつみたいにディスクを接続する時に曲がりそうになったりはしません。で4つも買ってしまいました。買う前からあまり良さそうでないと予想していて、買ってからやはり失敗したと思ったのは2.5"HDDはい〜るKIT。大きさといい、ケースの醜さといい全てのケースの中でも最下位を争うような代物でした。Serial nano USB はTranscendのやつにそっくりですが、USBポートが全ケースの中で唯一普通のものです。ディスクを接続する箇所の強度は弱そうで、このせいで2つ目は買いませんでした。Serial nano FireWire800 & USB2.0 はケースはmacallyの物より美しく、スリムで肌触りも良いですが、FireWire400のポートがないので400<−>800変換コードが必要です。値段を考えると最高点は上げられません。ただFireWireポートを備えたケースは2、3しか選択肢がないということもありますが、買って損をしたという値段ではありません。ON/OFFのスイッチが着いていることもプラスです。

Kotelot1Kotelot2

2007年7月16日 (月)

物欲爆発の結果

1.Travelstar 7K200 200GB SATA
2.Travelstar 5K250 250GB SATA
3. FRONT ATTACK DDT 秋葉館オリジナル 3.5" トリプルインターフェイスハードディスクケース
4.Serial nano 秋葉館オリジナル 2.5" HD FireWire800 & USB2.0 Case X 2
5.Serial nano USB 秋葉館オリジナル 2.5" HD USB2.0 Case
6.玄人志向 GW2.5AI-SU2 X 4
7.2.5"HDDはい〜るKIT

200GBの日立をもう1つ逝きそうになりましたが、辛うじてこらえました。外付けハードディスクケースの方はまとめてレポートしたいと思います。


Samsung SpinPoint P120 SP2504C

がとうとうフィンランドにも入ってきたようです。値段はいきなり164ユーロ。WDのディスクよりも安いです。250GBのディスクは160GBのものが出た時よりも安い相場で売られそうですね。

2007年7月14日 (土)

物欲シリーズ 2.5インチSATA外付けケース その1

どちらも秋葉館のものです。Firewireポートがある物はけっこう優れもの。USB2.0オンリーのものはTranscendのやつと良い勝負。後者は2つ目を買う気にはなれませんでした。

P1010001_14P1010002_9

2007年7月 9日 (月)

物欲大爆発中

今日写真をアップしようと思いましたが、まだ買い足しますので詳しくは後日。

2007年7月 1日 (日)

MacBookは使える!

今までも仕事で使っているので当然と言えば当然なんですが、MacBookって使えますねえ!今日は本当にモバイルな使用状況で大活躍。惚れ直しました。実はメモりの上限を上げたいということもあり、MacBook Proに乗り換える予定を立てていましたが、Proにするとアルミ筐体が気になってこんなに気軽には使えないでしょうね。AppleがLeopardで64ビットを強く打ち出してきたので、次期MacBookは今のProと同じように4GB使えるようになると睨んでいますが、どうでしょう。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック