« Parallels 3.0 その1.1 | トップページ | Parallels 3.0 その2 »

2007年6月 8日 (金)

NTFS-3g閑話

AppleNovaフォーラムのNTFS-3gスレッドで話ががちょっとややこしくなってます。わたしもszakaさんのポストを読んで、Paulさんのパッケージはオープンソースでやってなかったんだと始めて知りました。何も調べもしないでここで紹介していたのはまずかったですねえ。もうブツが置いてないのでブログへのリンクを切ってもどうしようもないですが。Paulさんもあれだけ頑張っていたんだから変なことにならないといいですけど。パッケージを外してソースからコンパイルしますか。性能が落ちますがルール違反のものを使うのは嫌だし仕方ないですなあ。

オープンソースのNTFS-3g開発チームがAppleに抱く不信感もわかるなあ。前にも少しだけ抱いた疑問をここで書きましたが、実はのNTFS-3gのAboutページを読んだ時にそんなことじゃないかなと思っていたんですよね。Appleはサファリの件もあったし、せっつかれる前にもっとオープンにやってほしいですなあ。例えばLeopardを出す時、もしくはNTFS書き込みもサポートをする時にオープンソースへの還元も一気にするみたいなことをやれば今までの不信感も消えると思うけどな。良い所だけを盗って貰って後は知らんぷりというのだけは絶対にしてほしくないですね。でもこんなブログに書いてもApple関係者は読まないか...

« Parallels 3.0 その1.1 | トップページ | Parallels 3.0 その2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NTFS-3g閑話:

« Parallels 3.0 その1.1 | トップページ | Parallels 3.0 その2 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック