« Google Desktop その2.3 | トップページ | Audacity 1.3.2 と Soundflower(& Soundflowerbed) »

2007年4月 7日 (土)

UniversalアプリからIntelアプリに

このネタかなり古いですが、今日久々に使ったのでご紹介。TrimTheFatというアプリで、PowerPCアプリも含んで丸まると太ったUniversalアプリから無駄な部分を除いてIntelアプリにすることができます。Intelアプリになると動きが軽くなった気がしますが、実際に起動時間等を比較したことはありません。個人的には今のところ何も問題は起きていませんが、システム付属のアプリには使わない方が良いでしょう。

« Google Desktop その2.3 | トップページ | Audacity 1.3.2 と Soundflower(& Soundflowerbed) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UniversalアプリからIntelアプリに:

« Google Desktop その2.3 | トップページ | Audacity 1.3.2 と Soundflower(& Soundflowerbed) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック