« MacFUSEを試す その2 NTFSパーティションへの書き込み成功! | トップページ | Miyu 0.9.9 ユニバーサルバイナリ »

2007年1月25日 (木)

MacFUSEを試す その2.1 (NTFSパーティションへの書き込みの続き)

またまた小さな更新です。MacFUSEをインストールしてNTFS-3Gのインストールもうまくいくと、NTFSパーティションのアイコンが通常のハードディスクのものから画像にあるようなものに変わります。これってネット越しに使うハードディスクと同じアイコンだと思いますが、何故こうなるかは知りません。27メガバイトのMP3ファイルをBoot Camp (NTFS)パーティションに書き込んだ後、ParallelsとBoot CampのどちらでもWindowsを起動してみましたが、全く問題なくファイルを使えました。

追記 画像を書き込み中のものに差し替えました。


Mfuse3

« MacFUSEを試す その2 NTFSパーティションへの書き込み成功! | トップページ | Miyu 0.9.9 ユニバーサルバイナリ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacFUSEを試す その2.1 (NTFSパーティションへの書き込みの続き):

« MacFUSEを試す その2 NTFSパーティションへの書き込み成功! | トップページ | Miyu 0.9.9 ユニバーサルバイナリ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック