« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

10.4.8 続報

Safariがクラッシュしまくっています。ちょっと怖くて銀行関係はSafariではやる気になりません。頼むぞFirefox!

10.4.8

噂通りロゼッタが速くなっています。WordとExcelの起動がPowerPCの時と同じ位速くなりました。古いPhotoshop売ってしまおうと思ってたけどまたインストールしてみようかな。

追記 わたしのMacBookでは211MBのサイズでした。今までのアップデートで一番大きいのではないでしょうか。やはりロゼッタのせいですかね。

hynixとTwinMosのメモリ混在環境

あまり意識してなかったのですが、今わたしのMacBookに付いているのはhynixとTwinMosで違うメーカーメモリモジュールです。hynixが(以前はKingstonと勘違いしていました)256MBでTwinMosが1GBです。友人から違うメーカーのメモリを混在させても大丈夫かという問い合わせがあり、他にも同じような疑問を持ってる方がいるかもしれないということで書いてみました。来週の火曜日には待ち続けても保証交換用モジュールが来る気配のないTwinMosの代わりにKingstonの1GBのメモリが来る予定です。差額分を払って買ってしまいました。でTwinMosの欠陥モジュールは数が多かったみたいで、わたし以外にも保証交換用モジュールを待っている人がかなりいるみたいです。永久保証でもこれじゃねえ。TwinMosは絶対におススメしません。

2006年9月19日 (火)

MacBook不規則電源断の問題 その2

MacBook不規則電源断の問題はかなり大きな問題になりつつありますね。こちらのフォーラムでは熱変化で膨張した放熱板が温度センサーに導く線の緩衝剤を壊すことによって漏電を起こすことが原因と書かれてますが、実際はどうなのでしょう。もし放熱板が熱変化を起こすのだったら、わたしみたいに長期間熱いまま使っている人のMacBookは完全にイカれていてもおかしくはないですけど、我がMacBookは今のところ快調です。はやく原因が解明されると良いですね。




2006年9月14日 (木)

CrossOver MacとVM

CrossOver Macを試してみましたが、なかなか良くできていると思います。サポートされてないWinソフトがMac上で動いて感動しました。で、買うかどうか。ずばり買わないと思います。まず完成度(使える度)がParallelsに比べたら格段に低いが値段は高い。現状でこの完成度だとWinのシステムに大きな変更が起きた時に(バグ)修正にかかる時間はかなりのものでしょうし、それでも苦労して動かしたいのは生産性を気にしないマニアだけでは。わたしの場合Parallelsは仕事に使えますけどCrossOverは正直(怖くて)使えないですね。あと長時間Winを使うのだったらやはりBootCampでWinをインストールして使った方が格段に快適でしょう。

Parallelsの出来が良すぎたので、最近こういうものに対する見る目が少し厳しくなっているかもしれません。もうWin側は充実しているので、Macの資産であるクラッシック環境がもう少しなんとかならないかなあ。SheepShaverの完成度がもう少し高くなればいうことないんですけどね。いや、現状でも満足してますけど。

2006年9月10日 (日)

Seagate死す

メモリに続いてハードディスクも予告なしにいきなりシャカってくれました。仕事中の出来事でなかったのが不幸中の幸い。でもメールはバックアップとってない分失いました。もう頼むよ〜と言いたくなりますね。仕事にしても私用にしてもそんなにハードディスクを酷使していないんですけど。こうなってくると予備のハードディスクを本格的に持ち歩かなくては。今回は先日買った外付けケースに入れた予備があったので、交換は10分で終わりました。次は日立か東芝のにしよう。




2006年9月 9日 (土)

Seashore

Kuva_1_2 Graphic Converterの代わりになってGIMPほどごちゃごちゃしていない画像処理ソフトを探していたのですが、Seashoreというなかなか良いソフトがありました。GIMPの技術を土台にして作られてるみたいですが、完全にマックなソフトです。動きが軽快で、WEBページに使う画像を手軽に処理したい時等にはもってこいではないでしょうか。是非お試しあれ!

SATAハードディスク外付けケース新事情

まだここに書けないんですけど、ここ2−3週間内に良いニュースをお伝えできるかもしれません。といってもMacBookのハードディスクを交換して、ディスクが一つ余っている方しか興味はないと思いますが。

昨日お伝えした友人のMacBookは快調に動いているそうです。良かった良かった。でもアップルが部品交換を指示しているそうなので、メカの方に根本的な問題があるのかもしれませんね。マザーボードを交換してだめだったら後何を交換するのでしょうかね。

2006年9月 8日 (金)

MacBookのシャットダウンと起動しない問題

わたしの友人二人のMacBookにもこの症状が再発しました。どちらもマザーボードを交換してしばらくは大丈夫だったのですが、一人のMacBookでは症状が今週の始め、もう一人は昨日再発。結局マザーボード交換は問題解決になってません。気になったのが二人ともBootCampでWindows XPをインストールしていること。昨日症状が再発してしまった方の友人に訊くとBootCampでWindows XPをインストールを4回位やり直していることが判明。次の保証修理はパーツ不足でいつになるか不明ということだったので少し実験してみることにしました。手順は外付けハードディスクにシステムを丸ごとディスクツールでコピーしてから、ディスクをフォーマットし直してシステムを戻すです。結果、今起動してから5時間経ちますが友人のMacBookは快調に動いています(隣でDVDの映画を見ています)。完治かどうかはまだ数日様子を見てみないと何とも言えませんが。

なぜBootCampが気になったかというと、わたしのMacBookが最初に不調になった時もBootCampで2、3回Windowsの入れ直しをしていたからなんです。わたしのは自然治癒してしまいましたけど。MacBookが不調でBootCampでWinを試している方は、わたしたちみたいに一度Winパーティションを消してハードディスクのフォーマットを試してみるのも良いでしょう。外付けディスクにシステムをコピーしておけば失うものもないですし。あくまでも素人診断で実験しただけですので、直るかどうかは保証できませんけどね。あと先日書きましたが、ファームウェアアップデートの後に不調になった方は、メモリのチェックもお薦めします。

2006年9月 7日 (木)

Macのモデルチェンジのサイクル

デルがAMDに寝返りつつある今アップルはインテルにとって重要な顧客になりそうですね。最新のプロセッサを使おうとすれば、今後はMacのモデルチェンジのサイクルはインテルのプロセッサが出荷される時期とシンクロするのかな。おそらくMac Pro、iMac、MacBook Proはそれほどずれない時期にモデルチェンジもしくはバージョンアップされていくのでしょう。MacBookとMacMiniは少し遅れて前述のモデルと同じようなプロセッサを積むのではないでしょうか。もしかしたらMacBook Kroは白との差別化の為にProと同じプロセッサを使ってくるかも。新しいiMacは64ビットプロセッサCore 2 Duoのおかげで早速3GBまでサポートを上げましたけど、スロットが2基なので入れるメモリがあるのでしょうか?

PowerPCの時はプロセッサの処理能力向上がナメクジのように遅かったので、インテルのプロセッサのモデルチェンジのサイクルは個人的には良いと思います。古いMacの値落ちもはやくなるでしょうし。

2006年9月 6日 (水)

スパム業者

最近スパム業者がいつの間にかトラックバックでリンクを貼って行くのでまいっています。気付けば速攻で削除なんですが、忙しい時は丸一日放置なんてことも。中には同じ業者がIPを変更したりして2、3度やってくることもあります。またスパムでなくともそれに限りなく近い内容のホームページやブログからのトラックバックもけっこうありますね。リンク集なんかは全く問題ないですし、今まではエログロ関連でなければ放置していたのですが、本当にコメントしてくださっている方に申し訳ないので、今後はアクセス稼ぎのトラックバック等は削除することにしました。

MacBook用のドッキングステーション計画

あれこれハードディスクを検索していたらMiniMaxというIomegaのMacMini用の外付けディスクが目に入りました。これなかなか良さそうです。が、もちろんMacBookには全く似合いません。こういうので空冷台を兼ねた外付けケースってないですかねえ? MacBook用のドッキングステーションはまだ出てないみたいですし。パーツを手に入れるのは大変そうだけど自作しようかな。計画としてはMiniMax+空冷台÷2みたいな。もちろん家に据え置きのドッキングステーションということで。ノートブックの2.5インチハードディスクは容量が3.5インチディスクみたいに劇的に増えることはないでしょうし、今後プロセッサのパワーが上がるにつれて空冷台はますます必要とされるでしょうし、特にバックアップのことを考えたらこういうドッキングステーションの需要はあると思うんですけどね。わたしはなんかもう全部別々に揃えるのが苦痛になってきました。

追伸 プレゼンの準備相変わらずできていません...

アイデアなし

と言ってもブログの話ではありません。明日いきなりプレゼンをするはめになってパニってます。どうしよう。良いアイデアが浮かばないので暇つぶしにこちらでもぼやいてみることにしました。でも、ぼやくと余計にアイデアが浮かびませんね。ダメだこりゃ。徹夜だ〜。くだらない日記で失礼しました!
(つづく)

2006年9月 5日 (火)

3.5インチ外付けハードディスク(ケース)

今3.5インチの外付けハードディスクは据え置き型のものを二つ使っているのですが手狭になってきました。来年Leopardに付いてくるTime Machineことも考えて大容量のハードディスク購入を計画しています。今使っているのはハードディスクとケースは別々に買ったものです。ケースはコスト優先でMobile Diskというメーカーの安物でUSB2.0とFirewireのポートが一つずつ付いています。価格は送料込みで30ユーロ。ハードディスクはSamsungとSeagateのものでどちらも200GBです(価格は確かどちらも110ユーロ)。ケースは同じものを買うとして、ハードディスクは400GBの日立とSeagateのどちらにしようかなあ。Samsungのディスクはは静かですが、不良品交換等で2ヶ月位使えなかった痛い思い出があるので今回は見送り。Samsungさん、もうちょっと質を上げてね。日立のDeskstar 400GBで一番安いのは125ユーロ(送料別)、SeagateのBarracudaは159ユーロが最安値です。最近日立のディスクって避ける人が知り合いの中でも多いのですが、そんなに質が悪いのだろうか? Pismo用にかった80GBのTravelstarは少しうるさいけど3年たった今でもフル使用に耐えてますけどね。

2006年9月 2日 (土)

Jobsは本当に大丈夫なの?

GoogleのEric SchmidtがAppleの取締役会に加わったことが大きく報道されて対MSみたいなことがあちこちで書かれていますが、本当にそうなのだろうか? わたしにはこれはJobsに何かあった時の為の布石に思えてしまいます。Appleは否定しましたけど、私はWWDC基調講演の時のJobsの写真を見た時に、あれは癌の痩せ方だとすぐに思ってしまいました。あの年では普通に同じ生活をしていてああいう痩せ方はしないはず。単にわたしの妄想だったらいいんですけど。

Jobsの穴は誰にも埋められないけど、Eric Schmidtのような人が取締役会にいれば、Jobsに何かあった時でもAppleは混乱には陥らないでしょう。Jobsの後をEric Schmidtが入った取締役会が一丸となってまとめていけばの話ですが。

2006年9月 1日 (金)

MacBookの2.5インチSATAハードディスク用外付けケースの続き

このテーマではもう書くつもりがなかったのですが、今週のアクセスを見るとこのテーマで書いた日記にもの凄い数が集中しているんです(といってもあまり大した数ではないですが)。ということは日本でもあまりSATAハードディスク用外付けケースの選択肢がないのでしょうかね。検索してみたらすぐにこんなのこんなのが見つかりました。前にも書きましたが、わたしが本当に欲しかったのはこれです。でも余ったハードディスクの有効活用に100ドル近い金額を払う気にはなりません。Usb.brando.com.hkのFlourishing 2.5'' SATA/IDE HDD Enclosure のコストパフォーマンスには満足しています。アルミボディの手触りも最高! KEIANのものなどはSATA専用ですが、Usb.brando.com.hkののものはSATAとIDEの双方に対応。IDE接続のディスクも二つ持っているので、いざとなったらそれらが使えるのもうれしい付加価値です。これではなんか完全にUsb.brando.com.hkの宣伝マンですね。アフィリもやってないですし決して手先ではありませんので、念のため。でもこれだけ宣伝してるんですからもう一つケースをサービスで送ってくれるとうれしいなあ。

追記します。SATAハードディスク用外付けケースで一つ気になることが。どれもY字USBケーブル等が標準装備なんです。こういうのってUSB接続のIDEハードディスク用外付けケースでは珍しいと思いますが、SATAハードディスクは一つのポートの電力では不足するのを見越して装備しているのでしょうかね。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック