« Jobsは本当に大丈夫なの? | トップページ | アイデアなし »

2006年9月 5日 (火)

3.5インチ外付けハードディスク(ケース)

今3.5インチの外付けハードディスクは据え置き型のものを二つ使っているのですが手狭になってきました。来年Leopardに付いてくるTime Machineことも考えて大容量のハードディスク購入を計画しています。今使っているのはハードディスクとケースは別々に買ったものです。ケースはコスト優先でMobile Diskというメーカーの安物でUSB2.0とFirewireのポートが一つずつ付いています。価格は送料込みで30ユーロ。ハードディスクはSamsungとSeagateのものでどちらも200GBです(価格は確かどちらも110ユーロ)。ケースは同じものを買うとして、ハードディスクは400GBの日立とSeagateのどちらにしようかなあ。Samsungのディスクはは静かですが、不良品交換等で2ヶ月位使えなかった痛い思い出があるので今回は見送り。Samsungさん、もうちょっと質を上げてね。日立のDeskstar 400GBで一番安いのは125ユーロ(送料別)、SeagateのBarracudaは159ユーロが最安値です。最近日立のディスクって避ける人が知り合いの中でも多いのですが、そんなに質が悪いのだろうか? Pismo用にかった80GBのTravelstarは少しうるさいけど3年たった今でもフル使用に耐えてますけどね。

« Jobsは本当に大丈夫なの? | トップページ | アイデアなし »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3.5インチ外付けハードディスク(ケース):

« Jobsは本当に大丈夫なの? | トップページ | アイデアなし »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック