« BoincでMacBookを再テスト | トップページ | Windows用キーボードを買う »

2006年8月10日 (木)

iBreeze改造計画

先日買った空冷台ですが、正式名はiBreezeでMacMiceから出てます。iBook用かと思っていたら17インチのPowerBookにも対応と書いてありましたので、MacBookにも充分でしょう。ネット徘徊でブラウザを使う程度だったらCoreDuoTempの温度は54度で一定しますし、MacBookの下面は生温い程度でヤバい熱さを感じることはありません。USBから電源を取るのでポートが全部うまらないように後方にUSBポートがついていますが、200メガバイト位のファイルのコピーはUSB2.0の速さで処理しますけど、それ以上の大きさのファイルはUSBがハングアップしてコピーが途中で止まります。マウス専用のポートと考えた方がいいかもしれません。ファンが静かだと思ってたのは錯覚で、自宅で静かな中で使用すると外付けハードディスクのファン程度の音はしますねえ。販売店では雑音がかなりあったから聞こえなかっただけなのかな。残念!

少し改造しようと思ってます。小さなファンをもう一つ追加し配管してMacBookの排気孔から空気が流れ込むように出来ればいい感じになりそうですが、安く上げる方法として右側のファンを左上方に移すことも考えてます。

追記します。先ほどアルミフォイルを棒状に折ったものを使って簡単な導風実験をしてみましたが、風を左上方に寄せるだけでCoreDuoTempの温度表示が一気に6度さがりました。この分だと風が漏れないようにしっかりした囲いを取り付ければ第三のファンはいらないでしょうね。

« BoincでMacBookを再テスト | トップページ | Windows用キーボードを買う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iBreeze改造計画:

« BoincでMacBookを再テスト | トップページ | Windows用キーボードを買う »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック