« OS X10.4.7のIntel版とPPC版の重さの違い | トップページ | MacBookが10.4.7で冷えた! (幻想でした) »

2006年6月29日 (木)

MacBookが10.4.7で冷えた!

おそらく5〜6度なんですけどアイドル時のプロセッサの温度が確実に落ちてます。システムを電力消費により細かく対応させたのかな? 131MBをぶち込んだ甲斐があったというものです。アップデートする前は少しのことでもすぐにフルパワーという感じだったのですが、アップデート後は必要に応じてパワーをかける感じが強いです。ファンが回り始めるのは64°Cですので、そこら辺はアップデート前と変わってないです。筐体が熱いのも変わりなし。

« OS X10.4.7のIntel版とPPC版の重さの違い | トップページ | MacBookが10.4.7で冷えた! (幻想でした) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBookが10.4.7で冷えた!:

« OS X10.4.7のIntel版とPPC版の重さの違い | トップページ | MacBookが10.4.7で冷えた! (幻想でした) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック